--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-01-31

FF11日記 vol.30

半固定っぽい感じで白のレベルあげをやってます。
その時に踊り子さんも常に一緒なんだけど、踊り子って本当にすごいのよね!
こんなにヒーラーとして活躍できる中衛だなんて思ってもいませんでした。
30代では赤もリフレシュはないので、赤と同じような感じで遊べてしまっております。白なのに。

私が生まれ落ちた頃は、右も左も踊り子だらけでした。
レベル上げの希望を出しても、まったく誘われなくて、白なのになんでかなぁ~?とサポもない事を棚に上げて不思議がっていたんですが、今更ながら納得。
そりゃ踊り子がパーティに何人もいれば、白なんていりませんよねっ。

踊り子はサポとしても優秀らしくて、この間サポ踊り子の獣使い様を見かけました。
モンクのサポとか、戦士のサポとかは見たことがあったんだけど、獣使いのサポってのは初めて。
しかもかなりよさげな感じで狩りをしていたのです。
獣使いを上げようと思っている私としては、踊り子をとらないでか!といった気持ちになり、まだ踊り子を取っていない尻たんと、もう踊り子は取ってしまったチェーンさんに一緒に来てもらって取ってまいりました。


たいがいのクエは1人でやろうと思ってますが、こればっかりは・・・何せ過去に行かなきゃいけないんだもの!
この間の拡張ディスクで行けるようになった【過去】とやらは、私にはまったく未知の世界。
Lv75のえらい人でもあっさり死ぬるような場所らしいのです。

幸い踊り子のジョブを取るために向かう場所は、過去でも割と安全らしいので、勇気を出してゴーゴー!




異界の口


さぁ・・・・いつも調べてみても素無視される【異界の口】ってところにやってきました。
あっちこっちで見かけるこのへんな入り口・・・・。
これからどうなるって全然分からないって、すごくドキドキする!
しっ・・しっ・・・しらべるわよ!!!






ユオオォォォォォォン

「ユオオオオォォォォォォォンンン!!!」
と訳の分からない音を出して動き出したわ!
これって生き物やったんや!!!
うわーきもいーーーーーー!
ってかでかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい ヾ(゚∀゚)ノ







謎のビーム

今度は口から謎のビームががががが ( ゚∀゚)・∵.
そのビームに捕らわれて、ガクガクと揺れ出すわたし。
こんなゲームとかマンガとかすっごい昔にあったよーな!









ハイパープリケツ


っと次の瞬間!
すごい勢いで異界の口に吸い込まれ出しました!
吸い込まれまいと必死で(勝手に)地面にしがみつく私。
さっさと吸い込まれてしまえばいいものを、何もなさげな地面にしがみついて抵抗するもんだから、ものすごいアングルでプリケツを披露することになってしまいました!!!
この状態でお尻だけがブルブルと揺れているの。
はっきりいうて、爆笑ものですwww
これはものすごくおいしかったw






ジブリキャラくさい


異界の口に吸い込まれたら、そこで待っていたのは謎の猫。
その猫のデザインには度肝を抜かれてしまいました。
FF11のいろんなもの・・・モンスターや召喚獣とはえらくかけ離れたデザインなのです。
どっちかっていうと、ジブリとか、ディズニーとかに出てくるような感じ。
ここでも爆笑してしまいましたw

踊り子のジョブも取れてホクホクでしたが、何より異界の口のイベントが面白かったw
どっかでこのイベントがもっかい見れるなら、是非みたい(・∀・)

スポンサーサイト

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-30

FF11日記 vol.29


赤魔道士解禁しました。

どっちかっていうと、一番好きなモノは最後に取っておくタイプなのです (*ノωノ)

白とか、黒とか上げてたけど、メインジョブは赤です!!
というか赤にする予定です!
白をちょっと上げて見み思ったんだけど、やっぱりタルだし、攻撃力がなくて1人じゃなんもできないのね。
ちょっと時間あるし、これをサクッとやろうかな~と思っても、楽の敵すら倒せなくて撃沈とか(´・ω・`)


なので赤!
赤やる!

短剣を使うのが一番スキなんだけど、何せタルなので最初は片手剣でしばきます。
便利アイテムの女帝を使えば、Lv7まではさくっと上がっちゃう。



赤でハチ

弱体して、ヘロヘロになった相手をしばく!
ほりゃ!






赤でイモ


打たれて自分がピンチになっても自己ケアル!
そしてしばーーーく!!


うはwwwwあかたのしいいっうぇっっwww



theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-29

FF11日記 vol.28


いろんな装備が増えてて、知識が全く追いついていません!
今ちらっこが来ている赤い服も、買った方がいいと言われた買ったやつ。
たしかにすんごく性能がいいのね。
こんなレベルでもヒーリングMPプラスが付いちゃうなんてすごい!

ヒーリングMPが付くのなんて、闇杖が持てるようになるまでの辛抱とか思っていたけど、そんなのはもう古くさいのね。
若い頃からヒーリングMPをちょっとでもアップさせようとしなきゃいけないのね。


ほんっとに色々あるんだけど・・・この間のイベントでふっと思い出した。
私の希望。





ザイドヘルム



このザイドヘルムはいつになったら実装されるのかしらっ!

前から欲しかったんだけどっw


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-28

FF11日記 vol.27


えー僭越ながら、わたくしちらっこは。
三国共通ミッションの5-1である、ホネホネBCに行ってまいりました。



☆の巫女

この、えらーいタルタル様が私に「ゆけ!ちらっこよ!」と言うので。

ちゅか、白魔道士Lv30よ?!
正直言うていくら突撃隊の私でも、このミッションだけはそこそこのレベルに上がってからシャウトでもして行こうと思っていたのです。

それが、ありがたい事に「一緒に行きませんか?」と美人のお姉様に声をかけていただき。
しかもLv30の白魔道士しかありませんと言ったのに、それでもなんとかなるでしょうから、行きましょうとのこと。

まじっすかああああああwwwwwwwwwww

と思っているうちにイベント決行の日は訪れ。

来ちゃいました・・・ホネホネBCのイベント会場に。
ってか、このレベルじゃ来るだけでもほんっとに大変だったんだから(´;ω;`)
人に連れてってもらって、ついていくだけだったんだけど、もし絡まれでもして1発でも殴られたら死ぬる。
そう思ってインスニして、どうせ1発で貫通するから無駄だと思いつつも、ストンスキン張って、必死だったんだからあ~~~ヽ(´Д`;)ノ






遠巻き作戦

私以外の人は当然ながらLv50以上!
BCに入る資格は充分にあり!
私はナーシ・・・(´・ω・`)
骨に絡まれて死ぬると、いくらLv30の白魔道士だろうと戦力ダウンになるはずなので、ここは後方に控えて、あくまで後方支援に徹してタゲをもらわない作戦でいきます!
こんだけ離れていれば充分。
ケアルが届くギリギリの距離っ。







タゲきてるきてるっ!


しかし、ふと気付くと目の前にほねっこが・・・。
ストンスキンも1撃で消えた?!
私に向かってカマを振りかざして、なにやら魔法をモニョモニョと唱えているお!!
ぶっ・・・ブリザガッッッ?!
ブリンク!!だめっ!間に合わない!!!!
蝉!!あるわけねー!
連続魔!白やっちゅうねん!!!
いっ・・・・いやあああああああああ!!!!!!!!!











結局プリケツぁ

結局こうですよ(´・ω・`)
またしてもプリケツか。
しかも全滅しちゃいました・・・。
Lv75でカンストしている人もいるのに、死なせちゃった・・・ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいいいいいい(´;ω;`)ウッ…
レイズ1しかありませんっ!だれかレイズ2とかレイズ3を使える人を呼ばなきゃ!!
たーーーーしゅけてえええーーーーー(´Д⊂ヽ
っと大泣きしてたら


「ロストないから^^」

にゃぬー (  Д ) ゚ ゚


いつからそんな優しい仕様になったのでしょうか。
経験値のロストが無くなったそうです。
知らなかったわそんなの・・・まぢで青ざめちゃったじゃないっ!
んもう!

その後、作戦を変更して再突入し、見事にクリアすることができました(゚∀゚)
こんな私を連れていってくださってありがとうございました!

次は闇王なわけですが、裏技を使って参戦したいと考えております!
またよよしくね♪

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-27

ちらっこ劇場 連続夢の巻


【3日前】

あと5分以内にやり終えなきゃいけない、どう考えても3時間はかかるような仕事がある・・・
無理って分かってるんだけど、意地でもその仕事をやり終えてやろうとKIAI充分な時に、トイレに行きたくなった。

トイレから戻ってくると、仕事用の大切な書類がデスクから全部消えてる!
必死で書類を探していると、勤務中なのに呑気にケーキとか食べて、紅茶とか飲んでいる同僚が2人。
その同僚が「ここちゃうかな~」とか「あっちに置いた」とか言うので、その通りに書類を探すけど、結局振り回されただけで書類は見つからず。
最終的に、お茶をしている同僚の膝の上にその書類があった!
ここで我慢の限界に達した私は真剣にブチギレ ヽ(`Д´)ノ
同僚に罵詈雑言を浴びせかけ、半殺しにしてやろうと大暴れしたところで目が覚めた。

実際に大暴れして、布団を全部蹴り落とし、パジャマまで半分脱いでいた。
体が冷えてトイレに行きたくなり、トイレの中ですっごく寂しい気分になった。




【2日前】

昨日の夢に出てきたのとは違う同僚が、なぜだか喫茶店を開いていた。
その喫茶店に遊びに行った私。
同僚と楽しくおしゃべりをする。
そこへ、何がどう悪いのかさっぱい分からない(思い出せない)んだけど、【イケナイ人】がやってきた。
「本当にあんたは悪い人やわ」とそのイケナイ人を罵る同僚。
同僚は口しか出していないが、私はまた我慢が限界に達して「ほんっとにあんたはイケナイ人やわ!ヽ(`Д´)ノ」と言いながら、そのイケナイ人をペシッ!ペシッ!ペシッ!と平手打ち。

・・・ちょっ・・・・ちょっ・・・・・ちょ・・・・・ねえさん!ねーさん!!!

旦那に起こされた・・・・。
どうやら私はひたすら旦那の頭を平手で叩いてたらしい ( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
しかもけっこう強く
ごめん旦那 許せ 夢じゃ _| ̄|○




【1日前】

とうとう私は念願だった引っ越しの夢を叶えた!
縦長の部屋だけど、天井が高くてやたらと広いお部屋。
ちょっと無機質だけど、気に入っている。
まだモノが少ないマイルームに長椅子を置いてくつろいでいると、天井から水がポタポタ・・・。
ここも雨漏りかっ?!?!
と思っているうちに、あっちこっちから水が漏れてきて、最後はマンガのように天井からじょばじょばじょばじょばと大量の水ががががががが!!!

うわーーーーーー( ( ( ( ( ヽ(`Д´)ノ ) ) ) ) )

と大パニックになって目が覚める




【今日】

私は実はレズビアン (*ノωノ)
メキシコ系の彼女と一緒に暮らしています。
小麦色の肌、黒いカールがかかった髪に、黒い瞳。
言葉は通じない事が多いけど、心は通じ合ってるからいいの ゚+.(*ノェノ)゚+.
しかし彼女は罪をおかし、刑務所に入っていた暗い過去を持っている。
私も今は教職についているけれど、本当は暗殺者。

その日、私は授業が終わった放課後の教室で1人机の中身を片付けていた。
くしゃくしゃにされたプリント。
カピカピになった給食のパンなんかを机の中からひっぱりだして、ゴミ箱に入れていた時、一本の電話が。
アメリカへ旅行に行ったメキシコ系の彼女が死んだと・・・。

大泣きして国際線に乗り込む私。
飛行機のシートに体を預けても、涙は止まらない・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

そしたら号泣して目が覚めた(´・ω・`)
目元も鼻もカピカピ。



あんまり夢は見ないタイプだし、見ても内容なんて覚えてない事が多いんだけど。
こう悪夢が連続するのはどうなのっ?!
と最近思っています。
シーツとか総取っ替えして洗濯してやれば変わるかしら。
んまぁ、悪夢でもいいけど、旦那を寝ながら殴るのは困るwww

2008-01-26

FF11日記 vol.26


誰にも話してないんだけど、最近ちょっと気になっているっていうか、悩んでいる事があるんです・・・・

ログインして自分を見るたびに、気になって気になってしょうがないの






マンドラ帽子






私のキャラって【Lサイズ】なんじゃないかってこと!




タルタルのLサイズって、頭でっかちの育ちすぎた子供みたい。

Mサイズで設定したはずなのに、初めて会う人には「Lサイズなんですね」と言われることがしばしば・・・。
他のタルタルが近くにいると、サイズがどうなのか。
私より大きいのか、小さいのか気になってじぃーーーーーっと見ちゃいます。
あんまり差がわかんないんだけどっ (;・∀・)




【Mサイズ】であってほしいっ。

ってかSサイズにしたらよかったかな・・・(´・ω・`)

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-25

FF11日記 vol.25

ロランベリー耕地へ行って、黒絹のネッカチーフが貰えるアイテムを取りに行ってきました。

【黒絹のネッカチーフ】は、装備するとちょっとだけ賢くなる装備品です。
今は他にいいものがあるのかもしれないんだけど、Chiraで遊んでいた時は、黒魔道士はレベル20になったらみんなこれを装備していたように思います。

クエストはバスで受けられます。
ロランベリー耕地に沸くNMを倒すとドロップするアイテムを持ってくるように言われるんだけど、どう考えてみてもChirariじゃそいつを倒せない。
なので、LSでまだそのクエストをやっていない人を探して、一緒に来てもらいました(*´ェ`*)

競売でもお安く買えるアイテムなので、手っ取り早く買っちゃう人が多いみたいです。
それでも自分でクエストとかして、貰えたものを装備する方がなんとなく嬉しい。
もっとレベルがあがると、どんどん難しくなっていって、自分で自分の欲しいモノをとるってことも出来なくなるんだろうから、今の内はやっておきたいなと思うわけなのです。


ねこばすれでぃーすちーむ



NMが沸くのは15分に1回。
4人分のアイテムを取るので、がっつり1時間掛かっちゃいました。
そこまで私は計算していなかった・・・・。
平日なのに、ちょっと夜遅くまで遊んでしまいました (;・∀・) ゴメンネ

最後に気がゆるんでエビに殴られ、ばっちりぷりけつを晒してしまいましたw

もう、誰よ!今年の目標でぷりけつを晒さないとか言ってたのは!
なんか、ぷりけつ晒しがお約束みたいな感じになってきたように思うのは、私だけでしょうか・・・

2月はぷりけつゼロ月間を目標にがんばりますお!ヽ( `・ω・´)ノ


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-24

FF11日記 vol.24


平日は仕事で帰宅するのが遅くなって、ちょっとの時間しかログインできない。
お友達に声をかけて、何かしようと思っても、みんなそれぞれどこかへ出かけて行ってしまった後なので、1人で出来ることをするしかありません。

今は1人で出来ることといっても、時間も行ける場所も限られているので、地元で釣りをしている事が多くなりました。


掘ブナとうりゃ


虫ダンゴでスキルがあがるお年頃なので、虫ダンゴをコネコネして作って、堀ブナ狙いです。
新しい釣りのシステムにも、ちょっとだけ慣れてきました(゚∀゚)
気のせいかもしれないけど、昔よりよく釣れるようになった気がします。
狙っているのが堀ブナだからかもしれない。
これがもっと高スキルを必要とする魚だったら、ぜんぜん釣れないってことになるのかな。

お金を使うばっかりで、全然稼げていなかったので、堀ブナがいい収入源になっています。
うん。平日はこれで金策をしよう。

しかし、釣りしてる人っていなくなったのね!
ウィンダスのこの樹のある広場って、いつも必ず数人は釣りをしている人がいたと思ったんだけど。
この日は、2時間ほど釣りをする間、私意外だれも釣りをしていなかった。
たぶん、「たまたま」なんだろうと思うんだけど、こんな光景は初めてだったので、すごく違和感がありました。



誰も釣りしていません



釣りしている人がいると、その人の釣果(ログ)が気になるけど、誰もいないってのも寂しいものですね(´・ω・`)


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-23

FF11日記 vol.23


この間、ツェールンの壁にみんなで埋まったあと、次の予定までの空き時間がちょっとだけあったそうなので【グスタベルク観光案内】のクエを一緒にやってきました。

レベル6以下(5だったかもしらん)の6人パーティを組んで、北グスタベルクにある滝の所に立ってるガルカのところまで行くというクエストです。
実は数日前にバスでこのクエをやりましょうといったシャウトをしたんだけど、まったく反応がなくてw
もうこんな初歩のクエストをやりたいというか、やれるような人はバスに残っていないのか?としょんぼりしていた所だったんです。

みんな初々しいジョブに転職して、適当な服を着て、いざ!滝へ!
私は服がなくてハダカでした・・・(*ノωノ)

もし途中で絡まれたりしたら死ねるかもしれないので、ドキドキ・・・のはずだったんだけど、みんなもう歩き慣れちゃっているので順調に滝へ到着することができてしまいましたw


グスタベルク観光案内


滝にいるガルカに話しかけると、ちゃんと初々しい冒険者達が6人揃っているか、整列させられて確認されます。
確認できたら、クエストクリア!
500ギルのお駄賃をもらって終了です。

最後は、その辺にいる強い敵にみんなで突撃して、華やかに散って終了!
いろんなジョブが揃っていても、アビリティもなんにもないので、どつくことしかできないw
それでも楽しく遊んで終われました (*'-')ノ

ちょっと空き時間があって、このクエストを終わらせていない人がいたら、みんなで行ってみるのをオススメしますw
クエストを終わらせた人がお手伝いすることもできまーす ヾ(゚∀゚)ノ


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-22

疲れたときに読んだ本【質問箱】


このところ、年末年始もあってずっと仕事が忙しくて
めいいっぱいがんばっても、時間内に仕事を終えることができなかったりして
「他の人はちゃんと出来るのにやっぱり自分は手が遅くてダメな人間なんだ」
とか、くだらないしょうもないことでグチグチと被害妄想的に悩んだりとかもしていて
目薬をさしたら、「しみる」んじゃなくて「いたい」ので、目も疲れすぎて年なのかなとか

とにかくもう、ダメポモード全開になってて、煮詰まってた時に、そんな私の状態を知ってか知らずか、同僚が本を貸してくれました。
これ、すっごい良かったんで、ちょっと見てみてくださいって。



質問箱




その子が谷川俊太郎の本が好きなことは前々から聞いてしっていたんだけど、私はどうも「詩人」というものに甘酸っぱいような少女っぽいイメージを抱いていて、その人の本の評価を聞いても自分で買って読んだりする事はなかったんです。
この本を借りたときも「あ、谷川俊太郎の本や・・・」と一歩引いたきもちになったんだけど、同僚もすごくいいと勧めるし、ちょうど読んでいた本を読み終わった時だから、じゃあ読んでみるかという気になったのです。

その日の帰りに電車でその本を開いてみたんだけど。

たしかに、ほんとうに良かった。

今まで自分が「詩」というものに対して持っていたイメージは間違っていたんだな~と思った。

いつも読んでいるような小説は、ドキドキする映画みたいなもので、始まったらその世界に吸い込まれてしまって、終わりまで一気に流されるようにどどどっと読んでしまい、あぁ・・すごかった、面白かった、と本を閉じる。

「詩」っていうのはそんなんじゃなくて、ひとつひとつの言葉を感じながら読むものだったんだなって。

小説だったら1駅の間に5ページも10ページも読んじゃう時があるけど、詩は1ページを1駅も2駅もかけて読む。

そうやってゆっくり本を読んでいたら、ことばの一つ一つが沁みてきて、疲れが取れたとか、元気になったとかじゃないんだけど・・・なんというか、ちょっと楽になりました。
そんなに目を吊り上げて、張り切らなくていいんやなとか考えられるようになった。


だからといって、仕事がヒマになったわけでもないし、仕事の量が減ったわけでもないけど、本を読む前よりは上手に仕事ができている気がします。
それでいいんだな。
うん。

本は借り物なので、2回読んだ後に返したけど、今度大きい本屋さんへ行ったときに自分の本を買おうと思いました。


2008-01-21

FF11日記 vol.22


レベル上げのメッカ、コロロカで遊んだ帰りのこと
LSのメンバーがツェールンの入り口で待っているそうなのですが、なにやら楽しそうなの。
待っているだけなのに何が楽しいのかな?と思って入り口のところにいってみたら、みんなが壁に埋まっていました!


ツェールンの壁画


ちょっとしたバグみたいなもので、入り口にある柱のところからゆっくり歩いていくと、壁に埋まることができるのです。
自分から見てもあまり埋まっているようには見えないんだけど、他の人から見ると、壁の真ん中に埋まっているように見えるっていうからふしぎ!

コツを掴むまでがちょっと難しくて、下に移動しようとしたら落ちちゃう ヽ(´Д`;)ノ
何回も挑戦して、やっとみんなと同じように埋もれる事ができました。

じわじわ・・・じわじわ・・・と歩いていって、ここかな?と思う位置に移動した時に「そこ!」とみんなが一斉に言うので

そこ
そこw
そこ
そこ
そこ!

ってな感じにログが流れるのが何か面白かったww


ガルカのお腹に埋もれます

何回か失敗する内にみんな慣れてきて、全員ほぼ同じ位置で埋まってみたりw
自分の視点では一番上にちょこんと乗っているだけに見えますが、みんなの視点からだと、ちょうどガルカのお腹に埋まっているように見えているそうです。




ガルカの組体操
ガルカが組体操しているように見えたり・・・ガルカマニアにはたまらないショット!
外人さんが立ち止まって、じーっとこっちを見てたり。
何か言って去っていったりw
英語で何を言ってるのかわかんなかったけど、「アホな人達!」みたいな事を言われてたら嬉しいな(゚∀゚)


何かをするんじゃなくて、こんな風に遊ぶのってちょっとDOLっぽくて楽しいなーと思った一日でした♪



theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-20

FF11日記 vol.21


白のレベルが30になったので、EXジョブを取りに行ってきました。
最初に行ったのは、タルタルで生まれ変わったら絶対やろうと決めていた獣使い!
インスニさえ出来れば簡単に取れます。
この為に白を上げておいたといっても良いくらい。

Chiraで取った時は、確か誰かに連れてきてもらったような記憶があります。
人を待たせているのが悪くて、イベントとかもボタンを連打して流しちゃって全然見れていなかったので、今回はじっくり見てきました。





薬をほるチョコ

チョコボに冷たい仕打ちをしていた元獣使い。
彼の子供が病気になり、そのために薬草を掘るのを、冷たくされていたチョコボが助けるという美しいお話。
暗闇のなか、ほんのりと光って浮かび上がる薬草。
そこに駆けつけて必死に地面を掘るチョコボ。
あぁ・・・生き物っていいなぁ・・・(*´ェ`*)

こうして、薬草を手に入れる事ができた元獣使いは、子供の病気を治すことができたのでした。



ごめんよ・・・

後日、チョコボに今までの仕打ちを詫びる元獣使い。
それを温かい目で見つめる厩舎の主と、調教師見習いの子供。

そして、私は念願の獣使いに転職することができるようになったのでした!
やったーーーー。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

OTONAになったとき、赤サポ獣であっちこっち歩き回るのが夢です。
ソロで風のふくまま、気の向くまま・・・(・∀・)
人があまりいなくて、パーティを組んでやるような事ができない時は、獣使いになって遊ぼうと思います。


そうそう、この獣使いジョブの取得クエをやってはじめて知った事がひとつありました。
薬草の生えている場所には、クラーケンというタコのこわーいオバケがいます。
Lv30だと、数発殴られて死んじゃうようなモンスです。
私だったら、1撃で昇天しちゃうかもしれない。

イベントを見終わって、スニーク、インビジをかけて姿を隠し、帰ろうと視点を変えた時のこと。




クラーケンの裏


はじめてクラーケンというか、タコの裏側を見てしまったっ。
めっちゃ歯があるし、こええええええええええええ

8本の腕でボコボコにしばいた後に、この歯でバリバリと食べるんですね (´;ω;`)ウゥッ…

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-19

マンションの水漏れ


それは月曜日の祝日のこと。
お昼過ぎまでたっぷり寝てやる!とお休みを満喫しようとしていた私は、水音で目が覚めたのです。

天井からする

ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ ポタッ

という音。

最初に気がついた時は「あー今日は雨なんかぁ・・・」と思って呑気に寝ていましたが、そのうち「外からじゃなくて水音が部屋の中から聞こえるのはおかしい!」という事に気付きました。
がばっ!と飛び起きて、ベランダの外を見ると天気は曇り。
玄関から外に出てみても、やっぱり曇り。

その間もポタポタという音はベッドのある天井のあたりから聞こえてきます。

もしかして雨漏り?
でもうちの部屋って1階。
ってことは上の部屋?!

と考えてるうちに、水音のする箇所が2箇所になり・・・3箇所になり・・・。
確実に水音が部屋の左側全体に広がっている!

旦那と「これやっぱり水漏れちゃうん?」「でもどっから?上の部屋?それともその隣か?」と言いつつ、水音がする天井を見るとクロスが浮いてきている箇所を発見。
その部分を触ると、ひんやりとして、タプタプしている感触がある。

(゚Д゚ ) こんなん部屋に水落ちてきたらシャレならんわ!

と旦那に頼んで上の部屋の人に聞き込みにいってもらいました。
私は玄関のドアをあけて、上の廊下から聞こえてくる話し声を盗み聞き。

上の部屋には女の人が住んでいて(知らなかった)何も心当たりがないとのこと。
おかしい箇所もないらしい。
上の左隣の部屋は留守!インターフォンを押しても、ノックしても誰もでない。
もし、留守の間に何かが水漏れしていたらえらいことになるー!!

ここで携帯に登録していたマンション管理会社の担当さんに電話。
管理会社の人もお休みなんだろうけど、それでもなんとかしてもらわないとっ。
担当さんに今の状況を話して、上の左となりの部屋の住人に連絡を取ってもらうことに。
んで、折り返し連絡をしてくれるとのこと。




連絡を待ってる間、水音はどんどん広がっていって・・・。
寝室で3箇所ほどポタポタ。
台所2箇所でポタポタ。
換気扇の上あたりで金属部分に水が落ちるようなカーンカーンカーンといった音も。
明らかに水漏れしていて、その水漏れが天井を伝って部屋全体に広がっていっている感じです。

そしてとうとう恐れていたことが・・・・・

天井から水がクロスを伝って落ちてきたっっっ (´Д⊂

ベッドの上というか、横の壁2箇所。
私の大切なプレイモービルのポスターが・・・(´;ω;`)ウッ…濡れた・・ゴミに・・・
応急処置として、ペットシーツを押しピンで壁に貼り付けて対応。

管理会社からの電話、2回目。
上の左となりの部屋の人はお出かけしていて留守だとのこと。
私はとうとう部屋に水漏れしてきたことを報告。
担当さんも「ええっ!!」といった感じ。
「出来る限りのことはします!また電話します!」といって一旦電話を切りました。

その後、台所の天井のクロスのつなぎ目が全体的に浮いてきているのを発見。
天井に大きいチェックの模様ができたみたいに、クロスが浮いてる!
どっか水漏れしていないか・・・と見渡したところ、台所と寝室のつなぎ目の所で水漏れ発見。
地下鉄の路線図を印刷していたものがずぶ濡れに (´Д⊂
いや、むしろその紙が水を吸ってくれたからマシだったのかも。
ここが一番水漏れが酷くて、天井からポタポタと水が落ちてきます。
ペットシーツを貼り付け、念のために床にもポリバケツを置いて待機。



管理会社から3回目の電話。
どうやら走っているらしくて、ハァハァと息が荒い。
「ハァハァ・・・今吹田なんですけど・・ハァ・・・これから向かいますんで・・・フーフー」
やっと来てくれるー!
よかったぁ・・・。

この電話を切った10分後くらいのこと。
上の部屋をパタパタと歩き回る音がする。
んで、ベランダの戸をガラガラガラ・・・・と開ける音が・・・。




そのあと、天井全体から聞こえてきた水音が止まった!(  Д ) ゚ ゚




でも、さっき旦那が話を聞きに行った時、何もないって。心当たりが無いって言ってたおね・・・。
やっぱり上の隣の部屋の人なんかな?


それから30分後。管理会社の人が到着ー!
すぐにお留守にしている部屋を合い鍵を使って確認しに行ってくれました。

でも、なんともないって。
上の隣の部屋はどこにも、何にも問題なし。
そこで、上の部屋について担当さんにお話をしました。
最初に聞きに行ったとき、心当たりもないし、何も問題が無いといっていた事。
そのあと、ベランダへ行く足音が聞こえて、しばらくしたら水音、水漏れが止まった事。

旦那、私、担当さん。
3人が目を合わせて視線で【上の部屋の子があやしい】と言い合いました。

その後、担当さんがちょっともっかい話を聞きにいってくれました。
私と旦那は玄関を開けて、上から聞こえてくる話し声を盗み聞きw

担当さんはけっこう水漏れがひどいこと。
隣の部屋には何も問題がなかったこと。
トイレや台所に問題がなくても、ベランダから水漏れすることがあること。
ちょっとお部屋を確認させてほしい。
など、色々言って食い下がってくれてました。


そのあと、担当さんが私の家へ戻ってきて
「ちょっとお話いいですか」
と部屋に入ってきて

「今聞いてきたんですけど・・まず上の人で間違いないですね」

とのこと。
水漏れについては否定されたけど、明らかに挙動不審だったそう。
ちょっとベランダを確認させてほしいと頼んでも、必死に断ってきたとのこと。
担当さんといえども、「水漏れどこやー!」と言ってむりむり部屋に押し入る事はできないので、これ以上の確認はできなかったけれど、今後こんな事がないように厳重に注意しますんで、堪忍してほしいと言われました。
マンションを出る時に、クロスのヨゴレや交換では一切料金を請求しないと約束もしてくれました。

私の所もベッドに水が落ちてきて濡れたとか、PCに水が掛かったとかはないので、まぁいっかなって。
せっかくの休みが半日ほど台無しになったけどね・・・・。

今回は許すけど。
次回また同じような事をして水を漏らしたらもう許さんw

2008-01-18

DOLのウナスなひとたちへ☆


3年前はアイコンを見ただけでは何がなんだかよく分からなかったアイテムの数々・・・。

忍具とかすごく分かりやすくなったし、お魚のアイコンもかなりリアルな感じに修正されていました。
名前はFF11風に変わっているけれど、アイコンを見れば、

「あーこの魚はリアルで言うところの鯛ね」

「これはマグロに違いないっ」

とか分かって魚釣りの楽しみが増えたんじゃないかな~と思います。



うなすどうぞ



もちろんウナスもちゃーんとあるお!(゚∀゚)



名前もわりとそのまんまだったりw

今度釣ってみますヽ( `・ω・´)ノ

theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

2008-01-17

FF11日記 vol.20

チョコの尻


チョコボで疾走している時の視点。


始めてチョコボに乗って、世界を走り回った時はそれはもう感動しました。
あのチョコボに乗って、自由に走ることができるなんて!!ヽ(*´∀`)ノ ってね。


でも、チョコボに乗ってる自分が常に見ているのはチョコボのお尻。
ずーっとチョコボのお尻!!


お尻には飽き飽きしてきたので、視点を変えてみました。








チョコプリケツ


おおっ。

これはっ・・・・・。


チョコボに乗っているタルは、なかなかのプリケツっぷりです。


それだけ (´;ω;`)ウッ…


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-16

FF11日記 vol.19

レベル上げそこそこがんばっております。

始める前にもう低レベルは外人しかいないんじゃないかと心配していたけど、そこそこ日本人もいるから、日本人だけのPTも作れるし(レモラだったらそうじゃなかったかもしれない)、LSのメンバーが一緒に遊んでくれるので、残り3~4人探すだけでいい。

ただ、ジョブを構成をバランス良くしようと思うと大変です。
そうそう欲しいジョブの人が見つかる事はありません (;・∀・)

なので、私がリーダーをするPTのジョブ構成は超適当です。
これならなんとか死なないだろうっていうラインで判断して声をかけています。
ウマーじゃなくても、楽しければいいかなって♪


この日も、同レベル帯の人は前衛ばかりっ。
後衛がまったく見つかりませんでした。

声をかけたのは 戦士 戦士 狩人 踊り子 コルセア。
後衛は白の自分一人。
白でいつも一緒に遊んでもらっている踊り子Omiさんの踊りがあるし、殺られる前に殺れ!!的な感じで狩りをすればなんとかなるかなーと思って適当に声をかけた結果がこれ。


ヨアトルデビュー


カザムの前が混んでたし、ヨアトルまで行ってヨアトルデビュー。
久しぶりにユタンガ大森林をチョコボで疾走して、目が回りそうになりました。

トカゲはちょっと厳しかったので、マンドラを狩ったのですが・・・このPTが大当たりで超ウマウマ。
ずっと安定して狩れるし、経験値もごっそり入るわで、2時間ちょっとの間でしたが全員が2つずつレベルを上げることができました。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ

それにしても、恐るべしは踊り子です。
夢想花で前の5人が全員寝てしまっても、私が踊り子さんさえ起こせば【ディバインワルツ】ですぐに他の4人を起こすことができます。
ケアルガみたいに詠唱時間も長くないし。
踊り子さんのTPが充分にあれば、回復はおまかせしてその間ヒーリングして次に備えておくことができるので、すごく楽♪




プリケツ撮影会

途中、気を抜いちゃってゴブに絡まれ、エリアチェンジできる所までダッシュするもあっさり死亡。
みんなの前でプリケツを晒し、せっかくのウマウマタイムを中断させてしまう事も(;´д`)

それでも、その後LSの人が救援に駆けつけてくれて、約束の時間まで遊ぶことができました。
またこんな感じで遊べたらいいな♪
みなさん、ありがとうございました(´∀`)

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-15

FF11日記 vol.18

この連休中はFFの鯖の調子が悪かったようです。

我が家の光回線自体もちょっと不安定になっていました。

R0になる事が多いし、NPCの会話が10テンポぐらい遅れてログに流れてきたり、表示されるものが表示されていなかったり。
回線切断で落とされたりする事も多くて、今の新しいPCにしてから初めての不調だったので、ちょっと戸惑ってしまいました。


調理が虫ダンゴを作れるお年頃になっていたので、虫ダンゴを作りつつ、ウィンで掘ブナ釣りをしていたんですが、その間のグラフィック表示もずっとこんな感じ。


竿がないっ



竿が後ろの地面にささって、自分の前に表示されていなーい。
竿を握っている姿勢にはなっているんだけど、竿が見えていない状態で釣りをするのは、けっこう大変なことでしたw

隣の業者の竿はちゃーんと見えているのにっ ヽ(`Д´)ノ

しかし業者もしぶといですよね。
自分と同じキャラの業者って、なんだか嫌な気分です (´・ω・) キエロ



theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-14

FF11日記 vol.17


昨日はレモラから移動してきたChiraが動かせた日だったので、お友達のCilliusさんこと【尻たん】のミッション4をお手伝いしてきました。
彼女はどこぞのクソタルと違い、ミッション用のアイテムも全て用意し、1人で行けるところは全部自分でまわってきて、残るはオズトロヤ城のみだとのこと。
準備万端すぎます!さすがです。

実戦では殆ど使った事のないほぼオニューのワイズ装備は、今だれも装備していなくて、ものすごく流行遅れな感じがしたので、競売でたくさん出品されていたユニクロっぽいズボンを新調して出かけました。

2人とも特に絡まれる事がないレベルだったので、白魔法を落としそうなモンスのみボコボコと殴って、ドアを開けて先へ進むのみです。
途中、しかけ扉のところで2人一緒に落ちてしまうという恥ずかしいハプニングもありましたが、私だって自分のことはある程度分かっています。
きっとこういう事もあるだろうと、そこはちゃーんとサポ黒にしてやってきました。
落ちた後はさらりとエスケプで脱出。

ついこの間Chirariでやってきた魔晶石の場所に到着です。
お手伝いいらなかったんじゃないか・・・w
と思うくらい、あっさり終わりました。


尻とオズ

これで、今度企画されているミッション5に尻たんも一緒に行くことができます。
よかったよかった 。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ



さて、この尻たん。
ジョブは、アトルガンで追加された新ジョブのコルセアをメインに遊んでおられます。
青魔道士はパンダが育てていたので、ある程度どんなもんかは知っていたんですが、コルセア、からくり士は、私にとってはまったく未知のジョブ!
コルセアのイメージとして、狩人ちっくな前衛ジョブを想像していたのですが、詩人っぽい中衛ジョブってことが分かってびっくりしました。
かなり面白そうです!(・∀・)
ただし、すっごくお金が掛かりそうなんですけど・・・。
今は貯金を食いつぶすばっかりでものすごく先行きが不安。
貯金ももう半分使っちゃったしね。どうするの私。
これから何かで食いつぶした分の貯金を穴埋めできるような事があれば、コルセアをやってみたいな~と思いました。


尻のミッション4


コルセアのAFもすっごくかわいいし!
いっつも尻たんのAFに見とれてしまいます。
帽子も後ろに赤い大きいリボンがついていて、かわいいのね~。
ただ、この大きく開いたセクシーな胸元(ペチャですが)がタルに似合うのかどうか疑問ではありますw

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-13

アカウントハックに注意


FF11のことを記事に書くようになってDOLのお友達があまり遊びに来てくれなくなったようです(´・ω・`)
そりゃ当然ですよねw
でも、一部のFF11経験者は見てくれているっぽいのです。

FF11で「プロマシアの呪縛」っていう追加ディスクが発売されて、マゾいミッションやクエストが増え、外人の業者がRMT目的にマクロで悪さをすることが蔓延し、GMに訴えても対応無し。
そんな事が重なって、初期からFF11を楽しんでいたプレイヤーがどんどん引退していった頃に始まった大航海時代オンライン。
私もFF11の友達が大航海時代オンラインを始めるって言い出したので、一緒に移動した1人でした。


大航海時代オンラインを始めてみると、けっこうFF11をやってました~って人が多いなと感じましたね。
本人が言わなくても、FF11をやってた人は、みんなイスパニアの首都の名前を言い間違える!

我らがイスパの本拠地は【セビリア】なのですが、FF11経験者は【セルビナ】と言っていたっ。

私も最初は大航海時代にも同じ地名があるもんだ・・・と思っていましたw




あとね、すごく増えたのが業者のコメント。

記事とはまったく関係ないコメントをして、どこぞのURLを貼り付ける。
んで、そのURLの中にはRMTの文字列が入っているのねw
誰がそんな胡散臭いURL踏むのよ!って思うけど、FF11の場合はとても怖い事が起こるようなのです。

悪さをするソフトを送り込んで、プレイオンラインのアカウントやパスワードをぶっこぬいちゃう。
ある日ログインしようとしたら、パスワードが変更されていて、自分のアカウントなのにもう自分ではログインできなくなっている。
なんて悲惨な事がおこるらしい。
そうやって盗んだキャラが持っているギルとか、アイテムとかを売って、RMTの資金源にしているらしいんだけど・・・。

こういうところは、本当にあさましいというか、怖いですね。
そんな書き込みは見付け次第削除して、アクセス禁止にしているけれど、すぐに新しいドメインで書き込んでくるあたり、本当にうざいです ヽ(`Д´)ノ


ちょっとでも胡散臭いな~と思ったサイトは踏む前に必ずこのサイトでチェック。

【aguse】

サイトの運営者を調べたり、ユーザーの評価を見たりすることができるサイトです。
発信元が大陸だったり、運営者が大陸の人の場合は絶対に踏まない。


アカウントハックについての情報はこちら

【FFXI WARNING】

自分のPC。
自分の情報は自分で守ろう ヽ( `・ω・´)ノ

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-12

FF11日記 vol.16

カザムでレベル上げしてます (*´ω`*) 現在臼27歳

カザムデビュー


LSメンバーと一緒のレベル上げは、会話も多くて楽しい。

これくらいならポンポンレベルが上がるし、メンバー全員1個ずつ上がって終われたりするから、今が一番楽しい時期なのかもしれないなぁ~。
装備はちょっとぐらい適当でも問題ないしw
ガッチガチに固めなくてもなんとかなる。


もうちょっとあがってきたら、人が少なくなってそうそう遊べなくなりそう。

今を大切にして楽しもう ヾ(゚∀゚)ノ

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-11

残り福は雨


我が家の初詣はえべっさん(゚∀゚)

毎年、人が少なくなる残り福(1月11日)に行くようにしています。
今年も残り福を頂こうと思っていたんだけど、残念ながら雨っ (/ω\)

夕方くらいから降り出した雨がまったくやむ気配がなく、えべっさん行きは諦めました。

傘をさしていても、他の人の傘からのしずくでベショベショに濡れるし、傘も笹も持って押し合いへし合いしている境内はちょっと危なそうだからね。

今、えべっさんに行けなくて、なんか落ち着かない気分です。
お参りしてないから、今年は悪いことがあるんじゃないかな・・・とか。
何もなければいいな。
別の日にでもちゃんとお参りに行こう。

あ、でもでも。
川口堂のベビーカステラだけは仕事帰りにゲットしてきましたw

やっぱりここのは美味しいの(*´ェ`*)~♪
2008-01-10

花粉の兆しあり!


お正月あけましたよね。

仕事も始まったばっかり。
まだ成人式も終わっていません。



でーもー・・・





もう花粉飛んでない?! (゚Д゚ )!! (大阪では)




まだ、ほのかにというか、かすかにというか、なんとなくって感じなんだけど、鼻がムズムズする。
くしゃみの感じとか、これは風邪のものとは違う。
これは明らかにアレである!


!!かふん!!



環境省の平成20年春の花粉総飛散量の予測(速報)について(お知らせ)を見てみたら

平成20年1月後半には寒さが緩み、気温が上がる見込みであるため、平成20年春のスギ花粉の飛散開始は例年並かやや早いと予測されます。

とありますが、やや早いっちゅうか早すぐる!

温暖化、洒落になりません。
花粉症で苦しむのも、人災ですね・・・・。

今年も【うちエコ】がんばろう。

2008-01-09

FF11日記 vol.15

狙ってた犬の首輪は取れてません。
それ以前に犬の首輪を落とすNMをPOPさせる為の雑魚犬モンスにも出会っていません。
いや、1回だけ見かけたかな?
その時はレベル3のシーフだったので、なくなく諦めました (´;ω;`)


そうこうしているうちに、戦士とかモンクといったジョブが8歳まで育ちましたw
脳筋が楽しいっていうか・・・・ついつい見ちゃうんですよね。


自分のぷりけつを! ( ゚∀゚)・∵.






ワンツーワンツー

このサブリガをはいた、プリプリのおしりが

音楽に合わせて ワン♪ツー♪ワン♪ツー♪ と規則正しく左右に揺れるんです。
振り子のように ワン♪ツー♪ワン♪ツー♪

ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ

ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ

ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ ワン♪ぷりっ ツー♪ぷりっ

ぷりけつおもろいなーと思ってたらレベルが上がってました(´∀`)ラッキー
ソロでボーッとしながらでも遊べるのはここぐらいまでかな?

やってみると、タルタルは想像以上に面白い種族ですw

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-08

FF11日記 vol.14


目標にしてたランク5も達成できて、まったりムードのわたくし。
ヒマツブシにやってみた脳筋ジョブが楽しくて、セルビナミルクを片手にちょっとハマって遊んでいました。

コンボが楽しかったのでモンクで遊びつつ、クエアイテムの犬の首輪を狙っている時、蜂蜜目的でそこら辺を飛んでいる蜂に片っ端から殴りかかっていたときのことです。
【ためる】をしてから殴りかかると、最初の1撃でガスッと敵のHPが削れるのが楽しかったのですが、コイツはぜんぜんこたえてやしない・・・。
しかも私のくらうダメージは、与えるダメージの3倍くらい!

もしかして【強そうだ】の蜂に殴りかかっちゃった私?と思って調べると


(  Д ) ゚ ゚ 【計り知れない強さです】


えーーーーーーーーこんなところに蜂のNMなんていたのーーーーーー!

しかも放置。
そういえばこの蜂だけちょっと他の蜂より大きく見えるわ・・・_| ̄|○


これはやばいやばいと2時間アビリティの【百烈拳】を発動させるも、その後5発ほど殴られて死亡。
SS撮るヒマもなかったわ!(゚Д゚ )




ソフィアたん


悔しかったのでメインジョブの白に着替えて再挑戦。
誰かに狩られているかな~と思ったんだけど、放置されていました。
可哀想なNM・・・・(´;ω;`)・・・・きっちり狩ってあげるからね。

今までたまたま見かけたNMに挑んだ事は何回かありますが、無茶な突撃ばかりで毎回死亡してました。
でも今回は敵のレベルを自分が上回っていたみたいで、なんなく勝利。
Chirariが初めて倒したNMはソフィアたんとなりました(´∀`)

この子は短剣を落としてくれるそう。
短剣だったら赤で使えるわ!!ヾ(゚∀゚)ノ



Stinging Sophie は 蜂の巣のかけらを落とした



_| ̄|○ il||li




そんなもんそんなもん (´・ω・`)

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-07

FF11日記 vol.13

本日はLSのリーダーでもあるBalgeb(バルジブ)さんの自宅にお邪魔しました。
FF11では下ネタ禁止、EROトークは禁止といった雰囲気があるのですが、彼は私のそんなネタトークにもからんでくれる大変貴重な存在です。

Balgebさんの自宅はとても凝った作りになっているという噂。
かなりイケテルお部屋が見られそうです!





バルベッド

入るなり、ずらりと並ぶベッド・・・全部で4つもベッドがあります!
しかも、どのベッドもゴージャスでなんかEROいかんじ!
いったいこれはどこのラブホでしょうか・・・。
ここに寝ると、くるくると回転したり、ブーと振動したりしそうな感じがします(*ノωノ)





自宅にある天昇堂

部屋の片隅にはあの天晶堂のカウンターがあるじゃないですか。
家具とかマネキンをうまく使ってちょっとしたストーリー仕立てになっていました。
その発想はなかったわ (*´ω`*) すばらすいセンス

水槽もいっぱいあって、どこを見ても飽きないお部屋。
そのかわり6人も人が入るとすごく重いw
見たことがない家具だらけで、おのぼりさん状態になりました。







使ってるベッド

入り口側にポツーンとある古びたベッド。
年期の入ったパイプに、よれよれのシーツ、くたびれた枕・・・。
あのゴージャスなベッドの数々は全部ダミーで、本当は毎晩ここに寝ているに違いない!
その証拠に、ベッドの横には「くずかご」が設置してあるっ。

どれどれ、ちょっとくずかごの中を拝見させてもらいますよ・・・



・・・・・・・・・(*ノωノ) ・・・・・・・・



かpかpになったてっしゅが入っていました ゚+.(*ノェノ)゚+.



リーダーのお部屋は、噂通りネタ満載のお部屋でした。
もっといろいろ遊べそうです。
また近いうちに遊びに行きたいなーと思ってます。

次遊びにいったら

マンドランプ


このマンドラランプを盗んで帰る予定です (*´ェ`*) かわいいの~♪


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-06

FF11日記 vol.12


ランク4のミッション【魔晶石を奪え!】をやってきました~。
このミッションはベドー、ダボイ、オズトロヤの獣人拠点3箇所の奥深くに潜入し、魔晶石を奪ってくるというもの。
当然奥へ進めば進むほど獣人は強くなっており、私のレベルでは入り口に入っただけでも獣人に囲まれてたこ殴りにされ、即死するという場所。

そんなところへ連れていってくれたのは、3人の保護者。
いやもとい!イケメンです!


まずはダボイに潜入し、さくっと魔晶石をゲット (SS撮り忘れ!)





オズトロヤの魔晶石

次に向かったのはオズトロヤ城。
しかけ扉や、落とし穴がある難関ですが、イケメンの滑らかな誘導により、すいすいと潜入に成功。
赤のAF取りで、アストラルリングを狙うシーフさんと熱いバトルを繰り広げたことは懐かしいおもひで。
今はエクレアの指輪に変わったとかで、せかせかと走り回るシーフさんはいませんでした。





魔王にメンチ

最後にベドーに潜入。
ここで、イベントが発生。
昔このミッションをやった時は、ゆっくりイベントを見ていなかったので、今回はじっくりイベントを見させて頂きました。
魔王にメンチも切られました (*ノωノ) コワイワー。
いずれ彼とも対決することになるでしょう。





ミッション4クリア

そしてめでたくミッションクリア~~~♪
ランク5になり、3国を繋ぐ飛空挺に乗れるようになりました。* ゚ + 。・゚・。・ヽ(*´∀`)ノ
イケメンのお三方、快くお手伝いをしてくれてありがとうございます。

この鯖でキャラを作ってやり直してから、まだ1ヶ月あまり。
いいLSに入れて、良い仲間に巡り会い、幸せだなぁ~と思っています。

以前の鯖では仲間が次々と減り、いつも3人だけで行動していました。
赤魔道士の私、詩人、侍の3人・・・。
寂しい時も多かったけど、その分いつも一緒に行動して楽しかったな。
このLSで誰かと一緒に行動する時、前鯖の詩人さん、侍さんの事を必ず想います。

新しい鯖でもじんわり成長しています(*´ω`*)
ブログ見ててね

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-05

FF11日記 vol.11


DOLにもアパルトメントがあるようにFF11にもモグハウスがあります。

【お家】があるのはFF11が先。
家に家具を設置できるようになったのはFF11が先。
でも、家に友達を呼び入れられるのはDOLが先だったのです。
今まで、FF11のモグハウスは一人っきりの寂しい部屋でした。
家具の設置が実装されても、結局自分で見て(・∀・)ニヤニヤするだけだったので、家具の楽しみがあんまりありませんでした。

それがなんと、今回のヴァージョンアップで友達を呼べるように!
みんなお部屋を改装して楽しんでいるようです (*´ω`*)

私もLSのChainさんのお部屋にご招待して頂けましたー♪





ちぇいんさんちの玄関

入ってすぐにキラキラした植物の飾りがあってすごく綺麗~☆
なんでも七夕イベントでもらった家具だそうです。
よくみると、短冊がつってあるの。
屏風の裏にはクローゼットと、お掃除用具置き場がそれぞれ作られていました。
レディの部屋って感じです!





ちぇいんさんちの寝室

ベッドサイドにはチェストや植木鉢、水槽が置かれていて、リラックスできる雰囲気に~。
水槽の魚がちゃんと泳いでいて、眺めていると飽きません (*'-')~♪






ちぇいんさんの勉強部屋

反対側はお勉強スペース。
本棚や机、賞状があって知的なかんじ!

む・・・・よくみると机の横の植木鉢には・・・・

カリカリクポ・・・・(´;ω;`)

Chainさんいわく、これは初カリカリの記念にあえておいているんだそうですw
ドライフラワーといったところでしょうか。






ちぇいんさんちの居間

お部屋を一通りみせてもらった後は、暖炉の前に座っておしゃべりタイム。
これだけちゃんとコーディネイトしてあると、本当に友達の部屋に遊びにきたような気分になれます。

私もがんばってお部屋を整えてみようかな!と思ったいちにちでした (´∀`)☆

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-04

FF11日記 vol.10


ぐあっ・・・とうとう殺人を犯してしまいました・・・○| ̄|_ =3 ブッ


前衛しぼう



殺ったのは私じゃなくミミズなんですけどね。

ちょっと無茶しちゃって、こんな結果になってしまいました・・ごめんあさい (´;ω;`)ウッ…

レベルが低い間は
「だいじょうぶーwきにしないでー ヽ( `・ω・´)ノ」
とか
「またすぐ稼げるから平気ー(*'-')」
とか、こうなってもほほえましいものがあります。

が!レベルが上がってくると、PT会話もなくなりしーんと静まりかえり、空気はどんどん冷えていって
「LS会話で文句言われてるのかな (ノω・、) 」
とか
「もうPT組みたくないって思われてたらどうしよう」
とか洒落になんない雰囲気になることもしばしば (;・∀・)

こんなことできるのは今の内ですね。

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-03

FF11日記 vol.9


コルネットを渡し続けた結果発表の時を迎えました・・・


渡したコルネットは100個以上
150個ぐらい渡したかな?
ちゃんと数えておけば良かった・・・

どきどき・・・


ザビレゴハジゴ














・・・・・どきどき・・・・・・・・・・













英雄きたわ




(゚∀゚)!!


英雄キタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!


けっこう嬉しいw


コルネットを渡す前にウィンクエもそこそこやってはいました。
やり始めた頃は「聞いた覚えがある・・・」という評価。

他の国でも英雄めざしてがむばります(できれば) (*´ω`*)


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-01-02

魚らしさ


|ω・´) ちらちらっ

なんかいるるよぉ~。


なんかいるるよ


コンコロちゃんと一緒にこっちを覗いているのは、金魚のピンポンパールです。
名前はピンキーちゃん。
稚魚の時にちょっと黄色がかった色をしたピンポンパールだから、ピンキーちゃん。
大人になったら黄色かった部分は綺麗な赤になりました (゚∀゚)

熱帯魚を飼うまでは知らなかった事なのですが、お魚にも【○○らしさ】といったものが存在します。
コイはコイらしく。
金魚は金魚らしく。
カージナルテトラはカージナルテトラらしく。
コリドラスはコリドラスらしくしているから、その種類の魚に見えるのです。

また、同種の魚と一緒だと、よく一緒に行動したりしてほほえましい姿がみられます。
縄張り争いをするような種類の魚だと、ほほえましいどころか、どちらかの死体を見ることになるけど。

そんな理由から、新しい子を水槽に迎える時は必ず2匹以上買います。
ピンキーちゃんも、最初は同じピンポンパールのポンクーちゃんと一緒でした。
2匹はコリのえさを横取りし、すさまじい食欲を見せてすくすくと成長しました。
いつも一緒に行動していて、水槽のマスコットでした。
上向きの口を持っている2匹は、当然水槽の上層を常に泳いでいました。


そんなある日の事。
水替えをしていたとき、ホースが体にあたってポンクーちゃんがケガをしてしまいました。
思ったより重傷で、ふらふらになったポンクーちゃん。
このまま放置していても治りそうにないので、ポンクーちゃんを稚魚ケースに入れて隔離しました。
隔離している間、稚魚ケースのまわりから離れようとしなかったピンキーちゃん。
その姿は涙をさそうものでした。

ほどなくしてポンクーちゃんは☆に・・・つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

しばらくはピンキーちゃんも普通の金魚らしく泳いでいたのですが、だんだん泳いでいる層が下へ下へと下がってきまして。
今ではコリ達と一緒に底の方ばかり泳いでいます。
上の方なんて、餌が浮かんでいかない限り上がっていきませんw

よく犬や猫とかが「この子は自分の事を人間だと思っている」といわれているのを聞きますが、魚にも同じような事があるんじゃないかと思います。
間違いなく、ピンキーちゃんは自分を金魚ではなく、コリドラスだと思っています。
下の方を泳いでいるだけならともかく、コリ達と一緒になって常に物陰に隠れているんだもの!w


ぼく金魚じゃない


そうやってコリ達と一緒にいるピンキーちゃんがかわいいんだけどね (*´ω`*)
ポンクーちゃんの分も長生きしてほしいものです。

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
12 ≪│2008/01│≫ 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。