--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-09-24

FF11日記 vol.88

あーやばいやばい
FF11日記がvolいくつか分かんなくなったw


それは退院後FFに復帰してすぐの出来事でした・・・・・

変わり映えしないお部屋

ログインすると、そこはいつものウィンダスのクポハ。
うっすらとホコリが積もっているかのように見えなくもない家具(模様替えせねば)
植木鉢の中には、いつものカリカリクポー。

とりあえずポストを覗いてみる・・・・なにもなし (´・ω・`) ちょっと寂しい
カバンの中身をチェックしてみる・・・・この蟲の卵は何?わけわかんない
モグ金庫の中身や収納家具を見てみる・・・・薬品が減ってるなぁ。補充せねば
モグロッカーを見てみる・・・・獣使いと黒魔道士と赤魔道士用の装備がはいってる

で、何がしたかったんだっけ??
ぜーんぜん思い出せない (´ρ`)

まぁいっか。とりあえず外に出よう。
するといきなりレベル上げパーティのお誘いが!!!
希望も出していないのにどうした私!
しかも獣使いさんからのお誘いだわーヽ(*´∀`)ノ獣使いとのパーティ大好き!

白魔道士なんてぜんっぜん誘われなくて、オートリーダーするしかないかしら…って思ってたのにどうしたのかな?
答えは簡単。夏休みだから。
ってそうなの?w
いや、わかんないw



とりあえずOKの返事をして、喜び勇んで集合場所の白門へ。
ほんの1ヶ月くらいログインしていなかったのに、けっこう色んな事を忘れている私。
かろうじてサンクションを出発直前にもらう事だけは覚えていたけど、狩りが始まってから「あれ?あれ?」の連続。

みんなが使っていた女帝、皇帝の指輪。
その存在そのものを忘れてた!そんな便利なモノがあったんやったー!
まぁ、いいわ。
指輪なくてもおいしいし、どうせすぐ効果は切れるし。

前衛さんはスシをもぐもぐ。
高価なお寿司、ほんと大変です。スシ代を稼ぐのが。
あ、私も食事・・・・ってない!!!持ってきてない!!!
しかしクッキーだけはたんまりあるw
MPきついし、これでいいかw臼でごめんなさいみなさんw

もーほんっとにダメダメ (/ω\)




それでも順調に稼げてしまう、素晴らしいアトルガンエリア。
今頃のレベルだったら、ボヤーダだったわよねぇ~ロ・メーヴとかさ。
みんながアトルガンエリアでしか狩りをしないのも納得いくわぁ。
既存のエリアでも、もうちょっとシグネットでボーナスとか欲しいわよね~。
いい狩り場が沢山あるだけに残念です(´・ω・`)

3時間ほど遊んで、そろそろお開きしようって事になり、お約束の「@いくつ?」確認タイム。
私はなんと@1でLv61に!

じゃ、@1匹だけやりましょ~♪ってことになり、狩りを再開。
倒した後、私のレベルアップ!のグラフィックを見ようとみんなの視線が集中(のはず)゚+.(*ノェノ)゚+.



・・・・・しーん・・・・・



あれ?

パーティメンバー:もしかして限界クエストしてない?とか?w


アッー!!!!!!!!!!!!

いっちゃん大事なもの忘れてた!!wwww

だってさ、だってさ。
LSで限界クエストがどうのこうのとか言ってるのって、今は私だけ。
え?しょうもないいい訳すんなって?
だってぇ~w

みんなの失笑をかって、パーティはお開きになりましたw



忘れちゃいけないおぢいちゃん

その後、LSのみんなに手伝ってもらって限界クエスト【風の行方は】をクリアしにダボイ、ベドー、オズトロヤ城へ。
そうそう、思いだした。
このクエストは一人じゃ絶対できないから、誰か手伝ってもらえそうな人がいる時にやろうって思っていたんだったw

道中がめんどくさいオズトロヤ城へ一番最後に行って、クエストクリア!
めでたくレベルの上限が65になりましたw
つ・・・次の【天かける雲のごとく】は忘れないように、Lv63とかLv64とかで挑戦しとかなきゃ!
そして最後はMaat戦。
初めてのMaat戦は赤魔道士でクリアしたい!といった思いがあって、証もすでに用意してあったりしますが、まだ赤魔道士のレベルは26・・・ε- (´ー`*)

結局白魔道士でクリアしなきゃいけなくなるのかしらw
赤魔道士もがんばろっとw

限界クエストたぶん3!
スポンサーサイト

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

2008-09-23

FF11日記特別編


お久しぶりです!
今までの傾向をみるところによると、どうも毎年夏になるとブログをさぼっていて、秋から冬にかけてしか更新していないんじゃないの!なちらりです(*'-')ノ

雨が降った後に少しずつ涼しくなってきて、初秋らしい日々が続きますね。
と言い切りたいところですが、台風がきてからまた暑さがぶりかえして、何?まだ8月なんじゃないの?と思わせるような蒸し暑さ。
降らないときはカラッと晴れているし、降るときはスコールのようにバケツをひっくり返したかのように降るし。
社会科の授業では、ケッペンの気候区分を勉強した時に日本は温暖湿潤気候ですと習ったものだけど、数年先は熱帯気候のいずれかにあてはまる。とか教えられそうで怖いです。
大和の時代に詠われた日本の四季はどこにいっちゃったんでしょうか。


マメマメマーメにログインしていたFFですが、退院してからというものめっきりインの時間が減りました。
それというのも、食事制限のせいで夕食、朝食、お弁当をみっちり作らなければいけなくなったから!
仕事が終わって買い物をして帰宅したら、夕食の支度をし、その後お弁当を作って、朝食の仕込みもする。
するとあ~らふしぎ!もうオネンネの時間~。
今はもっと台所の広い家に引っ越したいと思うくらい、ずっと台所にこもっています。
なんか手もヘンに荒れちゃったりなんかして・・・指のマタが赤くなってかゆいw
まさかとは思うけど、手が水虫になっちゃったの?






白魔道士のAF

Chirariは育つのが遅い子ですが、やっとこ白魔道士のAFをフルで着られるようになりました(゚∀゚)
前々から一度は着てみたいと思っていたこのAF。
全部着られた時は嬉しかったぁ~♪
どんなに臼でも立派な白魔道士に見えちゃうAFは素晴らしいですね!
敵対心マイナスの効果もばっちりだから、安心してケアルが使えます。
その割にはあんまりケアルしてません。
臼だから ゚+.(*ノェノ)゚+.



さてさて。
この日はLSネコバスのイベントの日でした。
去年の冬に忘年会イベントがあったのですが、たまたま実家に帰っていて参加できなかった私。
夏になにかイベントするなら、絶対参加したい!という意気込みから、会場に一番乗りです。
あまりインしないレアキャラな副団長、Uniたんも来るってことで、ネコバス団員がぞくぞくと会場であるアットワ地溝に集まり出しました。

ティアマットのために通った、このアットワ地溝の道、懐かしい~(*´∀`)
プロマシアのバージョンアップは、ほんとにどうしようもなかったなぁと思っていますが、新エリアとなったアットワ地溝はけっこう遊べて好きな場所でした。
コースなど怖い敵も多いですが、仲間が魅了されて襲ってくるのは、遊びで戦闘している時に盛り上がれる要素ですよね。
本気の戦闘中にはなんてことしてくれるねん!#と思いまけどねw


アントリオが沸いてくるトラップがあったり、毒の花があったりと、適度な緊張感がある楽しい会場。
フルアラ以上の集団の暴力に頼って、みんなで大暴れしまいた。




花火大会

アントリオのお尻にすっぽり埋もれてみたり。
ガスポニアの毒におかされてきついスリップダメージを楽しんでみたり。
風エレからトルネドをプレゼントされたり。
範囲魅了されたLSメンバーの集団に襲われて即死したり。
PURIKETSUを披露したり。
花火大会をしたり。
た~っぷりみんなと遊んで大満足な日になりました☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ




ネコバス夏祭りinアットワ

そして、副団長から重大な発表が・・・・

もしやとは思いましたが(というか風の噂で聞いていた)、今日で引退されるそうなのです (´Д⊂ヽ
MMOのお約束。
というか私が勝手に思っている法則では

引退を宣言して華やかに引退する人は絶対復帰する

いつの間にか誰にも言わずにいなくなった(引退)した人は戻ってこない

といったものがあるのですが、アイテムを全て振り込み詐欺にあって失ったUniたんの意志は固いとか…

Uniたん…
副団長で下の話もけっこういける口といった事しか知らなかった。
あまり会う機会もなかったし、一緒に遊んだ事もなかった。
たまにログインした時に会いに行くと、いつもヒュム♀かミスラのふとももを見てデレデレしていて、タルタル♀にはまったく興味を示さなかった。
でも、みんなに愛されていたUniたん!

引退の決意をするからには、相応の事情があるのでしょう。
詳しくは知らないし、聞けなかったけど、本人が一番寂しいはず。
だから私はUniたんの分も楽しまないと!
獣使い、がんばる!


また逢う日まで

最後はホラのテレポイントで記念撮影。
みんな思い出していたはず……はじめてテレポ石をひとりで…あるいはLSの仲間、フレンドと一緒に取りに来たときのドキドキ感。
その想い出の場所でのGood bye!

しかーしっ!
私は自分のジンクスを信じる!
Uniたんッッ!!
また会える日を待ってるからねーーーーーーーーーっ!!ヽ(`Д´)ノ

theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
08 ≪│2008/09│≫ 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。