--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-05-31

糖尿病で入院するまでの記録 vol.2


2008年 5月

糖尿病の症状が出始めたなと、後になって思い当たる事がたくさんあった時期。
当然その頃は「糖尿病」なんて言葉は頭の中にまったくなく、なんとなく体調が悪くて慢性的に疲れているとしか認識していなかった。


(´・ω・`)・・・・仕事で「疲れた」と感じる事が多くなる・・・・


もともと忙しい職場だったし、私以外の同僚もみんな忙しい中必死で働いていたから、時期的に忙しいモードに突入したんだと思っていた。
ゴールデンウィーク明けが忙しいのは当たり前。
しんどいのは自分だけじゃなくて、みんなも一緒。
みんなも疲れているし、がんばっているんだ。
誰か一人が体調を崩してつぶれてしまうと、業務がまわらなくなりそうで「しんどい」とは言えず、無理にテンションを高くしたりして明るく振る舞った。
でも仕事が終わった後の倦怠感がひどくて、晩ご飯を作るのがだるくて面倒で一週間の内5~6日は外食ばっかりだった。
休みの日はどこかへ行く気力が無くて、家でゴロゴロとしているだけ。

夜なかなか眠れないので、寝不足気味になった。
どうしてこんなに寝付きが悪いんだろう?すっごく体は付かれているのに・・・。

朝はふくらはぎが攣って目が覚める事が多くなる。
これも疲れているからなのかな?立ち仕事でもないのに・・・と不思議に思う。

お昼をすぎて3時~4時くらいになると、強烈な眠気に襲われるようになる。
寝付きが悪いのと、朝に足がつって目が覚めてしまうので慢性的に寝不足なんだろうと思っていた。
それにしても尋常じゃないくらい眠い・・・・。
PCに向かって手を動かしていても、途中で意識がフッと途切れるくらいに眠くなる。
ハッ!として書類を見ると、ミミズが這ったような文字・・・・何コレ・・・・学生じゃあるまいし、こんなんじゃたるんでる!
後輩に示しがつかない!っていうか恥ずかしい!
お昼を買いに行ったついでに、リポビタンDや眠眠打破を買って、眠くなりそうな時間帯になると飲んでみた。
それでも眠気はぜんぜんとれない。
苦手な缶コーヒーも飲んでみたけど、飲んだあとはちょっと眠気が取れたような気がするだけで、気がつくと意識が途切れそうになっている自分に気付く。
どうしていいか分からないから、とにかく毎日眠気が取れそうなカフェイン入りのドリンクをガバガバと飲んでいた。
きっと私がウトウトしながら仕事をしている所を上司も見ているんだろうな。
今年のボーナスの査定が悪くなりそうで嫌だなとか、そんな事を考えた。

後で入院した時に、食後の高血糖が原因で強烈な眠気に襲われていたんだって事が分かって血の気が引いた。
よかれと思って飲んでいたドリンクは全部糖分が入っていたものばかり。
知らなかった事とはいえ、症状を悪化させることを毎日自分でしたいたんだと分かってゾッとした。


スポンサーサイト

theme : 糖尿病
genre : ヘルス・ダイエット

2009-05-30

糖尿病で入院するまでの記録 vol.1


私は30代前半でⅡ型の糖尿病になりました。

糖尿病だと分かったときは自分がこの病気だと言うことが、いやでいやでしょうがなかった。
周囲の人達・・・特に家族からあれやこれやと生活習慣の事で責め立てられたり(しているように感じた)、お説教をされるのがいやでいやでしょうがなかった。
「糖尿病です」と言うと、今までの生活習慣の事をいちいちあれこれとやり玉に挙げられて、「私は健康な人なのよ。だからあなたに教えてあげる」といった感じの上から目線でちくちくと言われるんじゃないかと思っていた。
友人や同僚に話すと糖尿病=メタボ=デブ=食生活や生活習慣すべてにだらしない人みたいな図式が出来上がって、自分の人間としての評価が下がるようで怖かった。

実際にこの頃はメタボという言葉があふれかえっていて、テレビで街を歩いている人へのインタビューやコメンテーターをいう肩書きの芸能人がメタボという言葉を口にする度に「生活習慣用は怖いから注意しましょう」というよりは「自分はメタボじゃないからしっかりしている人間」「メタボ=だらしない人間をバカにしている」ように感じとられる事の方が多かった。


でも去年の経験を忘れないようにするため、これからの自分のためにも、思い出せることを思い出してブログに記録として残します。


*・゜゜・*.。..。.*・゜*・゜゜・*.。..。.*・゜*・゜.*・゜゜・*.。..。.*・゜*


2007年4月

急な発熱と嘔吐、ひどい腹痛で仕事を休む。
病院へ行って尿検査、血液検査、腹部の触診などをして急性膵炎だと言われた。
血糖値は低かったものの(100ちょっとだから普通の範囲内)、おしっこの中に出てはいけないいろんなものが出ているし、血液検査の結果もひどいものだった。
慢性化したら大変な病気だから、静養してしっかり治しましょうと医者に言われました。
膵炎ってそんなに怖いのか・・・と思いつつ、自分も若くないってことかな~とオバカな事を考える。

ネットで「膵炎」と調べるとお酒の飲み過ぎって言葉がすぐに出てきますが、私はほとんどお酒を飲みません。
友人と飲みに行った時はお付き合いで飲むけれど、家で飲むほど好きではないので家には料理酒以外のアルコールは置いていません。
この時急性膵炎になった原因は分からないままでした。

この後、風邪やら健康診断やらで2~3ヶ月おきに同じ病院へ行くことがあって、その度に血液検査をしましたが、血糖値はいつも低く(たしか100前後だった)糖尿の「と」の字も頭の中にはありませんでした。
もちろん病院の先生も「と」の一言も言っていなかった。
2007年最後の血液検査は12月の頭にインフルエンザの予防注射をしにいった時。
やっぱり100ちょっとで超普通の範囲内。

親兄弟にも親戚にも糖尿病の人は一人もいなくて、次の年に自分が糖尿病と診断されるなんてこれっぽっちも考えていませんでした・・・・・。


theme : 糖尿病
genre : ヘルス・ダイエット

2009-05-20

関西で豚フル大暴れ ヽ(`Д´)ノ


新型インフルエンザの感染者数が191人になったとニュースで聞きました。
確か国内初の感染者が確認されたのが今月の16日・・・それからたったの4日でこの人数です。
すごい勢いで感染者が増えていますよね。

海外で感染者が出て大騒ぎしている時、日本でも水際で食い止める!とか言って空港で検査したりしていましたが、そのニュースを見ながら「国内で感染者が出るのはもうすぐだろうな~」と思っていました。
検査といってもサーモグラフィで熱のある人を調べたり、あとは問診票みたいなものに記入してもらって回収するだけなんですよね。
早く帰りたい人とか、急いでる人とかならちょっとくらい体調悪くても適当に書いて空港を出ちゃう事があるだろうな~と思ったし、病原菌を持ち込むといった事について深く考えてない人とかも多いはずだから、絶対モレがあるはずだ!と思ってた。

そして予想通りにこの状況。
飛沫感染とかに対して、年齢や環境で意識の差がある限り仕方のない事だと思うけど、もうちょっとみんな真剣に考えないとやばいんじゃないの?と思います。
私(だけ)は大丈夫と思って、表向きは「マスクが買えませんでした~」といい訳をして涼しい顔で何も対策をしていない人がいるけど、ちょっと想像してみてほしい。
社内で1人感染者が出たらどうなるか。
当然その人は数日~数週間は休まなくてはならなくなりますよね。
その分業務が他の元気な人の肩にのしかかる。1人休んでも仕事の量も時間も変わらないから。
1日2日ならいいけど、その状態がずっと続くわけだから、当然普段よりもハードな仕事を強いられる人達は疲れが溜まってくる。
元気な人もちょっとした事で風邪を引いて体調を崩したり、もしかしたら新型インフルエンザが発症しちゃうかもしれない。
そうやって1人、2人と脱落し、残された人の負担だけどんどんと重くなる。
どんなに努力しても、お客様へのサービスの質が低下してしまうかもしれない。
ヘタすると風評被害が出ちゃうかも・・・。
まあ、ここまで悪いスパイラルに陥る事までは考えないとしても、社会人になったら自分一人だけの問題じゃないんだよってことを認識して、ある程度の責任を持った行動をしてほしいよね~。
って思ってます。


私は、家にマスクを3種類以上キープして毎日つけていますが、別にマスクをするのが大好きなわけじゃありません。
毎日つけるからこそ、使いやすいマスクを探していろいろ買うし、場面に合わせても使い分けるからいっぱい持っているけど、本当ならマスクなしで歩きたいし、喋りたい。
ある程度の事を我慢してまでマスクを使い続けるのは、やっぱり「病気をもらいたくないから」ってのが一番大きな理由です。
新型でなくとも、インフルエンザに感染すると一生元に戻らないような大変な事になるって分かってるから。
そうなった時に移した人を恨んだりするワケにはいかないですものね。
自己防衛するしかない。


去年の冬からマスクを付け始めて、今までほぼ毎日ず~っと飲み物を飲むときと、食事の時以外は常にマスクをしています。
口には出さずとも、そんな私を見て「神経質すぎる」とか「他の人をバイキン扱いして」とか思ってる人もいるんじゃないかなと考える時があります。
効果は確実にあって、今シーズンは1回も風邪を引かなかったけどね(*´∀`)


冬は風邪予防、春は花粉症でマスク姿も違和感なく社会の風景に溶け込んでいましたが、新型インフルで騒ぎ出した頃は通勤電車の中で「何あの人…過剰反応じゃない?!」的な視線をガンガン感じていました。

それが今や通勤電車の中はマスクだらけ。
ニュースで大阪の主要駅の様子が映し出されて、マスク姿のサラリーマンがぞろぞろ…って光景が流れていますが、ほんとにそんな感じです。
冬よりも春よりもマスク人口が高い。

地下鉄の職員さんは全員マスクしています。
電車の中での飛沫感染ってのは絶対あると思うから、そういう対策は当然ですよね。
けっこう口に手やハンカチを当てず、ちょっと顔を横に向けて激しく咳をしている人とか、豪快にくしゃみをしている人とかよく見ますもの。
周りの人はみんな一斉に不快な顔をしてその人を見ますが、本人はドコ吹く風…。想像するのもイヤだけど、その人がまき散らしたものを知らず知らずのうちに吸い込んじゃってる。

コンビニの店員さんもみんなマスクをしているし、宅配便のお兄さんもマスクをしてます。
明らかに街中を歩いている人はかなりの割合でマスクをしている。

ただ、怖いなって思うのは難波とか心斎橋とかあの当たりの繁華街へ行くと、マスク人口が急激に減ること。
仕事でウロウロしている人は少なくて、たいていは買い物か、遊びに来ている人ですよね。
明らかに通勤途中の人だなって思える人以外は、ほぼ誰もマスクしていません。
あの辺にあふれてる10代の子達はほぼマスクをしてない。
高校生にやたらと感染者が多いようですが、難波、心斎橋を歩くと「あ~なるほど」と納得できてしまいます。
こりゃこの中に1人でもいて、ゲーセンとかカラオケとか行けば移るだろうなって。

梅田の方は最近行ってないから分からないけど、ビジネス街があるからマスク人口率は高いかも。
休校になった高校の子達がヒマを持てあましてカラオケボックスにおしかけたなんてニュースもあったけど、できればもうちょっと考えて欲しいな~と思う。
でも、自分がそれくらいの年の頃にそんな事を考えられたか?って言うとまったく考えた事もなかったから、誰かが教えないといけないよね。


とかなんとか、偉そうな事をつらつらと書きましたが大きな問題があって、マスクの供給が全然追いついていないってこと!!
近所のドラッグストアはもちろん、コンビニにいたるまでマスクが全然ない!
どこにもない!まじでない!
(心斎橋筋の商店街の中にあるドラッグストアには60枚入りが売ってたりするという…)
タミフルの配布云々って記事は目にするけど、マスクの配布とかってないよね。
麻生さんが関西の人に「マスクを配布します!」って言えば支持率もあがると思うんだけどw
とにかく、このマスクが不足している状況をなんとかしなければね。


こんな状況ですが、他府県の人には関西を汚染地域みたいに思って欲しくないなって気持ちはあります。
関西に遊びに来たい。
関西へ美味しいもの食べに来たい。
って思う人が減ってしまうのは悲しい。
今年、ネットのお友達が数人大阪へ遊びに来ると言ってくれていますが、今後「やっぱりやめた」とか言われやしないかな…と今から気になってしまってます。


きっと、これからもどんどん感染者は増えていくんだと思う。
難しいとは思うけど、みんなの意識が高くなって少しでも増えるスピードがゆっくりとなり、発症者数がじわじわと減る日がすぐにくる事を願わずにはいられません。


2009-05-17

FF11日記 vol.107

アルザビの夜


こんにちはーーーーヾ(゚∀゚)ノーーーーー☆

アルザビからお届けします。みなさま、おひさしぶりっ。
アトルガンエリアの空って綺麗ですよね。
昼間の青い空、白い雲も当然綺麗なんですが、私はこのアルザビの夜空が好きです。
夜なんだけどなんとなく空が明るくて雲が見えているこの感じ。
10代の終わりに夜遊びをして、夜が更ければ更けるほど頭がシャッキリと冴えてきちゃって。
でもお金もないし、特にどこか行ける場所もないし、適当な場所で溜まってくだらない事をグダグダとおしゃべりなんかして。
そういう時に空をふっと見ると、よくこんな感じの空だったな。と思い出したりします。

ってか、このATOKはどうなってるんだ。
あおいそらって入力して変換したら蒼井そらが1発変換で出てきたぞ…(゚Д゚ )






赤75に

4月くらいに赤魔道士がめでたくlv75になりました。
いつもレベルシンクにつきあってくれたLSのみなさん、お世話になりました。
みんなのおかげでいつも楽しく遊べました(*´∀`)
前キャラのChiraはLv73にまでで放置なので、これが初めてのカンストとなります。
長い間このゲームをしてきて、やっとこ初カンストとはw
なんというか、今のシステムは凄いですね。
どのレベルの人とも一緒に遊べちゃうレベルシンク。
経験値が増える指輪。
経験値ボーナスが美味しいアトルガンエリア。

ChiraがLv72ぐらいの時って、ロ・メーヴとか空とかでレベル上げをしていました。
今思えばマゾかったな~と思う。
忙しくてやることいっぱいでそれはそれで楽しかったけどね(゚∀゚)♪

これからはメリポってやつをやらなきゃいけないですね。
ステータスの底上げもいいけど、やっぱりII系の弱体魔法は覚えたいところ。
効果とかは実際どうなんだろう?またネットで調べないとな。
ディアIIIはいるのか?!これも調べてみないと。
新しい魔法を覚えるには、メリットPointが3Point必要なんですよね。
3Pointってことは経験値が3万必要だってことですよね・・・・め、めんどくs _| ̄|○

最初から心が折れそうになっていますが、気力がある時にまたオートリーダーを発動してやります!
その時にはLSメンバー、フレの皆様、かたっぱしから声をかけますので是非お付き合いください!






アットワの夜明け

そして獣使いのレベル上げ!
まず目指すのはAFのモコモコ (`・ω・´)b

夢は赤サポ獣であちこちをソロでウロウロすること。
ペットがいない狩り場ではどうしようもないけれど、このアットワなんていい遊び場になるんじゃないでしょうか。
FFはもう飽きた
コンテンツもやりつくした
特にやりたい事がない
ヒマー
などなど、ぼやいてる人も多くなってきたように感じますが、私の冒険はまだまだ始まったばかり。
これからがやっと楽しくなる時なのです。
めいいっぱい楽しむんだっ!


theme : FINALFANTASY XI
genre : オンラインゲーム

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
04 ≪│2009/05│≫ 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。