--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-03-21

マスクLOVE


今年もまた花粉の季節がやってきました。

「あ~今年もまた来たなぁ…」と憂鬱な気分になる事、はや15年。
毎年憂鬱な気分になるのも、ここ数年の「花粉大量飛散情報」の熱烈報道のせいでほとほと疲れ果て、今年は

「 (-ωー)…あ またやな…」

ぐらいの感情というか、テンションというか、心構えというか、とにかく盛り上がっていません。

o(`ω´*)o < 毎年春に凹むのも疲れたのよ!

数年前に「ゼファーマ」という製薬会社から「AGノーズ」「AGアイズ」という新しい花粉症の薬が発売された時は感動しました。抗アレルギー剤である「クロモグリク酸ナトリウム」を配合した薬で、症状が出る前に使えばアレルギーの症状を抑えられるというものです。
夜お風呂で全身の花粉を落としきった後に使ったり、朝にシャワーを浴びた後で使えば効果てきめん!
2年間ほど愛用しましたが、去年から使ってません。

o(`ω´*)o < クロモグリク酸ナトリウムが入った薬を買い続けるのってすごい出費!


なもんで、今年はマスクと抗菌目薬で乗り切ろうと思います。あ、ローションティッシュも必需品です。
見た目が美しくないとか、かっこ悪いとか、喋りにくいとか、みんな嫌がるマスクですが、この季節のマスクって最高なんですよ。
今はいろんな立体マスクが出ていて、口紅がついたり、喋りにくかったりする事は皆無です。んま、眼鏡が絶対に曇らないマスクにはまだ出合ってないので、その点での改良はもっともっと進めて欲しいですけど。
(今の所「眼鏡がくもらない」とうたってるマスクは曇ります)

花粉症ではない人からは、今あれこれと売り出されている「花粉をつかなくするスプレー」とか、「花粉を落とすスプレー」とかを使わないのかと良く聞かれます。
その手のスプレーを作った会社の方には申し訳ないのですが、私の生活スタイルではまったく意味のないスプレーです。
なので使わないですね…。
家からあまり出ない主婦ならば、利用価値はあると思います。
でも、仕事をしていると、外から来た営業マン、外を歩き回る同僚、お弁当やさん、お掃除のおばさん、宅急便のお兄さん。ありとあらゆる人が衣服や荷物に花粉を付けて持ち込みます。通勤電車の中も、みんなが服やかばんに付けた花粉でえらい事になってます。

実際にどれくらいの量の花粉が目や鼻に入ると症状が出るのかは分かりませんが、外部から入ってきた人間の近くに行くとくしゃみを暴発する私にとって、自分の体だけに花粉を付かないようにしても意味がない事なのです。

やっぱりマスクを装着して、花粉が鼻や口に入らないようにする。これが一番です。

マスクをつけている姿は美しくはないけれど、くしゃみを暴発させて思いがけず鼻水も一緒に飛び出ちゃったりする方がよっぽど美しくないってもんです。

花粉グッズを開発してるみなさま。
ちょっと進歩が止まってる感じのするマスクをもっともっと進化させてください。


comment

管理者にだけメッセージを送る

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。