--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006-07-27

船出日記 vol.57


セビリア広場の食堂のおやじの後ろでいつもバザーをしていた彼女が、06/07/26付けで活動を休止されました。
昨日は彼女がここセビリアにやってきてから、ちょうど1周年にあたる日でした。


彼女の存在に気付いたのは、去年の確か8月の終わりくらい…。
いつもセビリアの広場でバザーをしている小さい女の子。

「あの子、いつもいるなぁ…」

って程度に最初は思っていました。

それからしばらくして、彼女が「絶対にセビリアから出ない大航海しない人」だということを知りました。
ブログがある事もわかって、更新されるたびに読んでました。

土曜日のセビリアバザー以外は、バザーしている人が少ないし、当時はまだ商会ショップが無かったので、彼女には色々とお世話になったなぁ~…
お弁当や、普段着をよく買わせてもらってました。

まともに話をするようになったのは、同じ商会に入ってから。
いつもピリリとスパイスの効いた会話をする子でした。

いつからかな…彼女の姿を広場で探すようになったのは…。
遠く離れたアフリカやインドまで冒険しに行って、やっとの思い出セビリアに帰ってきた時、広場で彼女の姿を見ると

「あ~~~やっとセビリアに帰って来たぁ~~~~」

って安心したなぁ。

個性的なプレイスタイルを貫き通す事は並大抵の事ではなかったと思う。
それがたとえゲームでも。
嫌な思いをした事もたくさんあったと思う。

いつも彼女のまわりにはたくさんの人がいました。
みんなに好かれて可愛がられていました。

商会ショップが出来てからは、思ったようにバザーしている品物が売れずに苦労したことでしょう。
それでも彼女は、いつもの場所でバザーを続けていました。

1年間セビリアの街でがんばり続けたけれど、ちょっと疲れちゃったみたい。
セビリアの街を出て、イスパニアの田舎に帰るそうです。
寂しくなるけど、無理には引き止められない。
だって、本当にがんばったもんね。

最後のクレオたん


黒いドレスをカバンにしまって、はじめてセビリアに来た時に着ていた服に着替えて、みんなに挨拶してくれました。

いなくなっちゃった


そして田舎へ帰っていきました。

おつかれさま。
田舎はきっと涼しいでしょうね。
ゆっくり休んで、元気になったら、またあの場所でお店を開いてね。



theme : 大航海時代Online
genre : オンラインゲーム

comment

管理者にだけメッセージを送る

くれおさん・・・

初期の服に着替えてとか、芸が細かいなぁ。

うんうん
着替える為にちゃんと準備してたんだな
とかいろいろ考えちゃった(⊃д⊂)

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。