--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-10

糖尿病で入院するまでの記録 vol.12

2008年7月

糖尿病との付き合いの始まり


◆やっと入院できる


7月14日の月曜日にかかりつけ医に書いて貰った紹介状を手に病院へ。
カバンの中には常に持ち歩いているように指示されている糖尿病手帳と、「私は糖尿病です」とデカデカと書いてある緑色のカードが入っています。

向かった病院は私の住んでいる区では一番大きいところですが、家から歩いても15分くらいと近い上に糖尿病の専門医が多くいて、しかも評判がいいとの事で、この病院への紹介状を書いてもらったのです。

11時半からの予約をとっていましたが、大きい病院だけあってすっごい人です。
内科の診察室だけで1診から5診まで部屋があります。

11時には病院に行って受け付けを済ませましたが、待てども待てども自分の名前が呼ばれません。
持って行った小説もとうとう最後まで読みきってしまいました。
ふっと時計を見ると14時です。
もう3時間も待っているのか・・・・・。

あぁ、お腹空いたなぁ~・・・・と思ったあたりから、手足がスーッと冷たくなってきました。
お昼ご飯を食べていないので、低血糖の発作が起こったのです。
やばい!昨日の夜でブドウ糖が切れたんだった・・・カバンの中にはいざというときのブドウ糖が入っていません。
ブドウ糖を切らしているなんて、毎日低血糖になる糖尿病の患者としては大失態です。
ちょっと移動すれば売店もあるし、自動販売機もある。
そこで何か飲み物を買って、ちょっとでも糖分を補給しないとヤバいかもしれない。
でもこんなに待ったのに移動している間に名前を呼ばれて気付かなくて、またさらに待つことになったらシャレにならない。
いくらなんでも3時間待ったんだから、もうすぐ名前を呼ばれるはずだ。
我慢してもうちょっと待とう・・・・。
だんだん呼吸が浅くなってきて、苦しくなってきました。
周りを見回すと沢山いた人がだいぶ減ってきています。
長椅子には私しか座っていなかったので、クタッと横たわりました。
14時半にやっと名前を呼ばれて診察室へ。
ハァハァと息が荒く、手足が震えている私を見て、先生はすぐに血糖値の検査をしました。
血糖値は52。50以下だと昏睡の危険があります。
すぐにブドウ糖のタブレットを飲ませてくれて、落ち着きました。

紹介状を見た先生は、今の状態がかなり危険なので即入院するよう私に言いました。
とにかく肝臓の状態が悪いので、合併症も心配だと。
もう今からすぐにでも入院してほしいと言われましたが、会社へ説明していないし、入院前に買い物もしなければと呑気なことを考えたので、時間を下さいとお願いしましたが、1日しかもらえませんでした。

7月15日に出社して上司に状況を説明して、長期休暇をもらいました。
この時はまた高血糖で頭がホゲホゲになり、ボーッとする頭で説明をしましたが、うまく話せていたのかな。
上司にちゃんと説明できていたのか分かりませんが、とにかく休みは貰えました。
同僚への説明はどうする?と聞かれましたが「糖尿病という病名は公表しないでほしい」とお願いしたことははっきり覚えています。

午前で退社し、午後にパジャマなんかの簡単な買い物をすませ、7月16日から入院です。
やっとこれで楽になれるかも・・・・とすごく安心しました。
もう薬と血糖値に振り回される日々とサヨナラできる。

theme : 糖尿病
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。