--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-27

こわーい低血糖



内科の初診の診察ってのはたいがい何かしらの検査をさせられるので、待たされることを覚悟していました。
この日も1時間くらい待ってから検尿(さっき産婦人科でも出したばっかりなのに…)、採血と検査があり、待合室で名前を呼ばれるのを待っていると目の前に張り紙が一つ。

【採血をされた方は結果がでるまで45分ほどお待ちいただきます。ご了承ください】

うへ~っ。
まだあと45分も待つのかぁ。
お昼までまだ時間があるけど、お腹空いたな…それになんだか寒くなってきたな。ここって冷房が効きすぎてるんかな?
かばんの中からパーカーを取りだして羽織りました。

しばらくすると、手足がなんとなく冷たい感じに。
これってもしかすると低血糖になってきてるのかもしれない…もうすぐ名前呼ばれそうだけど、どうしようか。(;´∀`)
悩んでいるとすぐに名前を呼ばれ、身長と体重を測定されました。
体重計に乗ったりした時に軽く立ちくらみがしてへなへなとなったけど、まあ大丈夫だろうと思ったのが甘かった。
診察室に入るなり先生が
「はじめましての挨拶をする前に、まずブドウ糖を飲みましょう!ちょっとブドウ糖とお水コップに入れて持ってきて」
看護婦さんは「血糖値の測定とかは必要ないんですか?」と先生に聞いていますが、先生は「もう採血で値が出てるからそんな必要ない。今のあなたの血糖値は43ですよ。いいからすぐにブドウ糖持ってきてください!」
ちょっと動悸がありましたが、ブドウ糖をもらって飲んだらなんとなく落ち着いた感じになってきました。


「ごめんなさいね。検査の結果を見てびっくりしてね。しんどかったでしょう。」
と笑顔が人なつっこそうで話し方の穏やかな感じの良い先生です。
紹介状もありましたが、簡単に糖尿病と診断されたいきさつと日頃の管理の仕方、薬は何を飲んでいたか、いつからアマリールに変更になったかを話しました。

「かかりつけの先生がアマリールに変更しましょうと言ったの?ふーん・・・・普通妊婦さんには使わない薬なんだけどね~。どちらかと言えば、まだメルビンの方が影響が少ないんです。糖尿以外にも不妊症の治療にも使われている薬だからね。まあ、この先生もあなたの事を思って一生懸命に考えてくれていたんだろうから、あまり悪く言うのはやめましょう。ただ、今までの血糖コントロールの状況を見ていても、妊娠しているって事を考えないとしても、この薬はきつすぎます。現に今低血糖で危なかったでしょ。高血糖も怖いけど低血糖も恐ろしいからね。もうこの薬を飲むのはやめましょう。」

「一般的にはね、飲み薬で血糖コントロールをすることはしないです。どんな飲み薬でも多少なりとは副作用があるからね。インスリン注射でコントロールするのが一般的です。インスリンはもともと膵臓が作っているホルモンだからね。もちろんお腹の中の赤ちゃんも膵臓があってインスリンを作っているわけだから、同じホルモンを注射で足してあげるだけなので当然副作用も無いです。今の状態ではすぐにインスリン注射をしないといけない状況でもないので、まず飲み薬は止めて・・・うーん・・・摂取カロリーも変わるしね、妊婦さんは運動療法は必要ないからね、入院してもらって血糖値を見ていきたいんだけど、できますか?」

なんと!妊婦さんは運動療法しなくていいとは(ラッキー)
摂取カロリーが変わるとなると大変そうです。口でこれこれこれだけのカロリーのものを食べてくださいと言うのは簡単ですが、実際作るとなるとけっこう難しいんですよね!加減が分かりにくいというか、なんというか。
食事療法の難しさは去年身にしみて分かっているし、色々と不安も多くあったので入院することを承諾しました。

「えーっと・・・妊婦さんだから一般病棟じゃなくて産科病棟に入ってもらいますね。今確か産科病棟に空きがありましたよね。うん。じゃ、今日これから早速入院しましょうか」
「えっ、いやそれはちょっと・・・職場での引き継ぎとか上司への連絡とかしないといけないので・・・来週の月曜日から入院じゃだめでしょうか?」
「よしよし。じゃ来週月曜日からにしましょう。もし職場で照明が必要とか言われたらいつでもすぐに書いてあげるから連絡してちょうだいね。じゃ来週の月曜日お待ちしていますね。アマリールを飲むのはもうやめてください。今日の晩からさっそく飲まないようにね。血糖測定器一式を貸し出しするから、朝食前と、食後2時間の血糖値を入院するまでの間計って置いて下さいね。目標は空腹時が100以下。食後2時間は120以下ね。もし食後で150を超えるようなことがあったら、次の日の朝にアマリールを1錠だけ飲んでください。」

去年入院した病院の先生は、若くて実力もある先生だったらしいのですが、どうも冷たいというか上から目線で話をされているような感じで私はあんまり好きじゃありませんでした。
今回の先生はとっても感じがいいし、話し方も穏やかで分かりやすく、信頼できそうな良い感じです!
血糖測定器一式を借りて、1Fにある入院センターというところまで階段を下りて行きました。
自分の順番が来るまで椅子に座って待っていると、さっきブドウ糖を飲んだのに、なんだか胸がどきどきしてきました。まさかちょっと階段を下りて歩き回っただけでブドウ糖分の糖を消費してしまったのかな?なんか頭もクラクラする・・・これはやばいかも!
KIAIで売店までふらふらと歩いて行き、野菜ジュースを買って待合いの椅子まで這うように歩いて戻り、一気のみしました。
しばらく目を閉じて背もたれに体を預けじっとしていましたが、すごく冷や汗をかいてしまいTシャツもジーパンもびっしょびしょになりました。
名前を呼ばれる頃には落ち着いていましたが、頭もボーッとしかけていたのでちょっとやばかったな・・・と思います。

入院の手続きを簡単にすませ、そのまま出社。
会社についたら丁度お昼だったので、持って行ったお弁当を食べてお仕事開始!
食後2時間になったら誰もいない会議室を借りて血糖を測定しました。
ちょっと調子良くないな・・・と思っていたら、血糖値はなんと56しかありませんでした。
あわててもらったブドウ糖を飲んで10分ほど休憩。
アマリールという薬は私にはかなりきつかったようです。
この日は正直命の危険を感じました・・・・コワカッタ (ノω・、)

来週からまたしても入院です。
職場のみんなにまた迷惑かけちゃうな (´・ω・`)
みんなごめんね・・・・

theme : 糖尿病
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

薬服用してると、低血糖への注意はしつこいくらいに言われてましたね~
ダンナもポケットに飴(氷砂糖がいいらしい?)常備でした。

いいお医者さまに出会えたようで何よりです^^
今は命ふたつ守るほうが最優先。
職場の皆さんもわかってくれてると思いますし、
ちらさんが無事に出産終えて元気に復帰したら、2倍三倍で恩返しするしかないですよね♪

No title

低血糖は、直接、命に関わってくるから、怖いよね。
糖尿もちの方で、強い薬を服用されている方は低血糖にも備えて、飴や氷砂糖を持ち歩いている人もいるという話も耳にしたことがあります。

妊娠と重なっていると、糖尿の対処、妊娠の対処、それぞれ気をつけないといけないから、大変そうですよね。

妊娠中毒症の条件がいくつか重なってきますから、特に注意してくださいね。

ご自愛なさってくださいませ。

No title

Σ 桃花さま

私もブドウ糖は常に2袋持ち歩いています。
ただ、低血糖の症状がひどい時や薬が効きすぎる時ってそれでは追いつかない事があるんですよね~怖いことに。
カバンが小さくて、飴や氷砂糖を入れるスペースはないので、ピンチの時は野菜ジュースかスポーツドリンクを買って飲むようにはしています。

命を2つ守る・・・・ほんとそうですよねぇ。
入院してやっと自覚してきたって感じがします。
どうも私は【ママ♪】ってタイプではないので、なんだか今でも照れくさいんですけどねw
想像以上に消耗するようなので、がんばりますね(´∀`)タ



Σ ぱおろさま

高血糖は600以上まで耐えられる事が分かりましたが、これから先そこまで血糖値が上がることはそう無いだろうと思っています。
ただ、低血糖には簡単になってしまうので本当に怖いです。
薬をどんどん出してくれるお医者さんはある意味怖いですね・・・ちょっと考えなくちゃいけないな。

普通の健康な人が妊娠するのとはわけが違うので、大変って言えば大変ですね。
病院も内科を併設している周産期医療センターがあるところを選ばないといけないし。
金銭的にも安い一般の産科にかかれないので辛いところではあります。
ただ、血糖値のコントロールさえしっかりできていれば問題はないので、あまり考え込まずに楽しみたいとは思っています(*'-'*)

がんばっちゃいます!w

No title

糖尿について何も知らないし、男だから妊娠とかも全然わからないが、これだけ言いたい。がんばれ。

No title

Σ Foolさま

がんばりますとも!
男の人には経験できないことですからね・・・フフフ (・∀・)ニヤニヤ
楽しみつつがんばりますw

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。