--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-07-04

のんべんだらりとゴーロゴロ

2回目の入院生活が始まりました (`・ω・´)


今回は産科病棟で妊婦さんonlyの空間にほうりこまれました。
診察室や分娩室も同じフロアにあって、母子同室のところなので入り口は自動ドアで区切られている病棟です。
自動ドアの中に入れるのは妊婦さんの父母と旦那さんだけ。
家族でも子供とかは入れませんし、親戚の方やお友達も中には入ってこれないのです。
お部屋の中は父母と旦那さんすら入れません。
面会は自動ドアの外か、病棟の中にある「デイルーム」という名前のお部屋でのみOK。
なので基本的にとても静かです。

私の入った相部屋は初期の妊婦さん用のお部屋でした。
同室になるのはつわりがひどくて入院することになった人とか、流産しそうになった人とか、中絶手術をする人とか・・・(;´∀`)


入院中は糖尿の合併症が発生してないか、進行していないかの検査が時々あるくらいで、あとは決まった食事を食べて決まった時間に血糖値を計るだけ。
あとはな~~んにもしないという生活です。
以前入院した時はとにかく「動け動け」と言われるので、運動を日課にしていましたが、今回は「動かなくて良い。むしろ運動しなくてもいい」と言われる。
さぁ、何をしようか?

答え:ひたすら寝る

入院する前からなんですが、とにかく眠い!
尋常じゃない睡魔に襲われて寝ちゃうんです。
「こんだけ寝たからもう眠くないやろ」と思ってもあまいあまい。
なんぼ寝ても食事の後は必ず眠くなって寝てしまいます。
産科の先生に「めっちゃ眠いんですけど」と言ったら「そういう人も多いですよ~。今は特になにもしなくていい時期なので眠かったらどんどん寝て、ゴロゴロして過ごして下さい」とのこと。
こんなにゴロゴロと何もしないで過ごす事が今までなかったので、なんとなく手持ちぶさたというか、どうしていいか分からず、病院の中をうろうろと散歩したりもしましたが、お腹が痛かったり、ちょっと出血もあったりで2日うろついただけで後はなにもせずに過ごしました。

入院する前からお腹がちくちくと痛かったり、ぎゅ~っと痛かったりしたのですが、それは子宮にいっぱい血が集まっていたり、伸びていったりするから「痛い」と感じるだけだそうです。
本当に流産しそうで「痛い」人は、ハンパじゃない痛がり方をしていた(同室の方、めちゃ辛そうでした…)ので、ああ、これくらいなら平気だなという事がすぐに分かりました。


食事は1240キロカロリーから1800キロカロリーに変更です。
妊婦さんで私の体格なら、これくらい食べて当然と言われてびっくり。
これだけ食べて運動しなくても特に太らないはず・・・・らしいです。
実際は1キロくらい増えた気がするけど・・・w

なんし、ご飯の量がえらいことに!
今まではご飯は1食100gだけだったんですよ。
100gっていうと、小さいご飯茶碗にちんまりとよそう量です。
それが倍の200gに!!!
これを毎食食べるのがけっこう辛かったですね。
残したり食べなかったりすると点滴をされるし。
おかずの量も全体的に増えて毎回「あ~お腹いっぱいで苦しい・・・」くらい食べてました。
動いていないし、仕事もしていないから余計お腹いっぱいに感じるのかな。

朝はパンなんですが、以前の入院では食パンが1枚でした。
今回は食パンじゃない!
レーズン入のパンだったり、チョコが練り込んであったり、カスタードが練り込んであったり、黒糖が入っていたり。
もう1年以上買ったことも食べたこともなかった菓子パン様が出てきてびっくりです!!
あ、味がついているパンなんて久しぶりなんだぜ。
なんでも食パンだとマーガリンとかジャムとかが必要になるけど(去年は食パンに糖尿の人専用のジャムがついてきてた)、ちょっとレーズンが入ってたり味がついている程度のパンならそんなにカロリーも高くないし、問題ないそうです。


そんなに食べて薬も一切無しで大丈夫なのか?

これが大丈夫だったんですよ~~~~~~~~。

3日目は全体的にちょっと血糖値が高くなってて、もう2~3日様子を見て同じような血糖値が出るんだったらインスリン注射を始めましょうかと言われてたんですけど、4日目からはグッと血糖値が下がりました。
だいたい朝は血糖値は低めで60台がほとんど。
本来ならばブドウ糖を飲まないといけない値ですが、すぐに朝食を食べるので何も飲まずにそのままご飯。
食後は120以下をほとんどキープできました。
たまに130とか150とかがあってドキッとしましたが、計測前にオレンジジュースを飲んじゃったとか、そういう時だけだったので問題なし。

今まで節制生活をしていたのが良かったのか、予定より2日早く退院することができ、12日入院しただけで復帰できました(*´∀`)~♪

とりあえず食後2時間の血糖値が120以下ならば、このまま何もなし。
130以上が続くようになったらインスリン注射が始まります。
先生の今までの経験でいくと、20週を過ぎる頃になるとインスリン抵抗性が高くなるようなのです。
つまり膵臓がインスリンというホルモンを分泌して糖を分解しようとするのですが、そのホルモンの効きが悪くなるということ。
健康な妊婦さんは「効きが悪いなら量で勝負じゃ!」とインスリンの分泌を増やして抵抗するのですが、もともと糖尿の人は結果的に血糖値が高くなっちゃうそうです。
その頃に糖尿病体質の人だったり、発症する要素が多かったりすると「妊娠糖尿病」になっちゃうんですね。


退院した後も血糖値は計り続けなければなりません。
簡易血糖測定器は去年買ってあるのでそれを使えば問題なしですが、問題は試薬や針の代金です。
インスリン注射をする人は保険がきくので試薬や針を安く買えますが、注射をしていない私は実費。
1日3回血糖測定をするので、1ヶ月でだいたい18000円くらいの出費・・・・・。
貧乏な家庭にはかなりきつい出費です (ノω・、)
それも仕方ないですね・・・・だからといって諦められるわけないし。
血糖値を制限することより、出費を制限する事の方がきつそうですw
出産費用貯められるだろうかとすっごい不安。

これはロト6とサマージャンボにかけるしかないか!w

theme : 糖尿病
genre : ヘルス・ダイエット

comment

管理者にだけメッセージを送る

がんばれー

知らない間に色んなことがあったみたいでびっくり

けるくんの親戚にも糖尿病の人がいたから、少しは分かるけど、やっぱり当人じゃないとわかんないこと、いっぱいだよね

がんばれー


完全復帰時には、復帰祝いのミニけるンザ第二回を開催するね(笑)
|_0)b

No title

Σ けるくんさま

びっくりでしょw
私もびっくりしてますw

糖尿はならなきゃなんにもわかんないですね。
どんな病気でもそうだけど、なって分かる健康のありがたみってやつですよ _| ̄|○

ミニけるンザってどんなのやろう?
当たったらあげるんじゃなくてもらえるんよね?
それが一番心配ww

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。