--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-07-17

エピソード3


今日は念願のエピソード3を観て来ました。

スターウォーズは私が人生で始めて映画館で見た映画です。
当時は字幕もロクに読めなかったけれども、迫力ある画面に釘付けになった記憶があります。
映画が好きになったのもスターウォーズがきっかけ。
3年くらい前まで、世の中にスターウォーズを見たことが無い人は居ないと真剣に思ってました。

そのスターウォーズがとうとう完結するんです!
公開初日のチケットは取れなかったけど、今日のチケットを取る為、先週の日曜日は朝の7時に起きてネット予約しました。
その甲斐あって、念願のプレミアムシートをゲット!
劇場でチケットをもらうと、なんとド真ん中の一番いい席です。
もうサイコー!

ポケモンも同じシネコンで上映されていたので、チケット売り場、グッズショップ、フードショップは老若男女入り混じったすごい状態です。
なんとかポップコーンを買って悠々と指定席に座ります。
指定席サイコー!!

【ここからネタバレなので、まだ映画を観てない人はご自由に】



1作目は子供ウケもちょっと狙ったファンタジー。
2作目はファン待望のSF映画。
さて、3作目はどうなのか…。

冒頭からいきなりバリバリのSFです。
宇宙を自在に飛び交うファイター、そして迫力の戦闘シーン。
これぞスターウォーズやわ~~って感じの出だしでした。
いつもはチャンバラ劇の最後のお楽しみ的なライトセーバーでの戦闘シーンも、のっけから惜しみなく見せてくれます。
高齢なはずのドゥークー伯爵が空中で3回転したりと、フォースの力は凄いと思えるシーンもいっぱい。
ケチケチ出し惜しみをしない始まり方で、最初から目が釘付けでした。
どのシーンも目が離せないっ!

中盤からは、打って変わって悲劇が始まります。
6話ある中で一番の悲劇やなって思いました。
パドメの為に、シスの弟子となる覚悟をしたアナキン。
くら~い真に迫る怖い顔になっちゃうけど、その涙がイイ!
苦悩がヒシヒシと伝わります。

でも、結局は自分の行いにより、パドメは死んでしまう…。
悲劇ですよ…。
アナキンってマザコンだったのね~って思いました。
母の愛を求め、妻の愛を求め、でも両方とも自分の腕の中からすり抜けていってしまう…。

オッチョコチョイだったオビ=ワンも、マスターらしくなりました。
これでファンを増やしたなって感じです。

4話に向けて、急展開していくエピソード3。
迫力もストーリー性も文句なしの映画でした。



comment

管理者にだけメッセージを送る

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。