--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-07

ちら子の保育園


福井から帰って来たらもうお盆。
にんじんをお供えしてたじゅをお迎えした後、気になるのは9月に予定していた仕事復帰…

それにはちら子を保育園へ預けなければなりません。

私の仕事は18時半が定時なので、延長保育が早くても19時半まであるところが条件です。
入園の為には早いうちから準備をしておかないといけないと言われていたので、産休に入ってすぐに行動を開始しました。
まず、今住んでいる区役所の保健福祉課へ行って保育園の一覧表をもらってみましたが、どこも18時半ぐらいまでしか保育してもらえません。
早いところだと16時まで預かりますとか、そんなところが多い。
この区のお母さん方はどうやって働いているんだろう??みなさん出勤がすごく早い正社員かパートさんなのか??

住んでいる区の保育園は諦めて、会社のある区の役所へ行って一覧表を見ました。
すると、会社の近くに19時まで延長保育をしてもらえる保育園を発見!
ちら子と一緒に出勤して、朝ここに預け、帰りは出社したらお迎えにいって、一緒に家まで帰る。
ちょうど4月からの入園希望者を募集していた時期だったので、保育園へ申し込みに行きました。

園では担当の事務の方が出てきてくれて、名簿に子どもの名前を記入してほしいと言います。
といっても、まだちら子はお腹の中…名前は決まっていません。
そのことを言うと、
「子どもの名前が決まっていないと申し込みできないので、産んでから区役所へ申し込みに行ってください。」
と言われました。
それでも途中入園できますか?と質問すると
「その時にならなければ状況は分からない。今の時点で出来るかどうかを答えられないので、ともかく産まれてから申し込みをしてほしい」
という答えでした。


そしてめでたくちら子が産まれ・・・+(0゚・∀・) +
名前も決まったので、提出してほしいと言われた書類をたんまり用意して、里帰りから戻ってきてから申し込みへ行きました。
それが5月のお話。
入れますか?といった質問に対しては、またしても
「今の時点ではお答えできない。またこちらから書面や電話で連絡を必ずするので、それまで待っていてください」
といった答えでした。
私は「遅くとも9月には入園して私が働かないと、生活が成り立たないので、よろしくお願いします」と何度も念押しをしました。

7月末…
役所から連絡がないので、確認の電話をしました。
まだ来月にならないと分からない。こちらから連絡をするので待ってくれ。
といった返事


8月お盆過ぎ…
まだ電話もないし、書類も届かないよーーーーーーーーー!
9月から復帰するといっても、会社の都合もあるだろうし、こっちだって色々と準備は必要なのに、どういうこと?!
役所もお盆休みだろうから、17日まで待って住んでいる区の保健福祉課に電話。
「えっ?!まだ連絡がないんですか?すぐ○○区(会社の近く)の担当に確認して連絡を入れさせますので…すみません」


そして連絡があったのが19日…おせーよ…
しかも答えは
「定員オーバーで待機児童となります。また入れるようになったらこちらから連絡しますし、書面でも待機になった事については通知しますので」
とせわしなく答えられて、そそくさと電話を切られました。
9月まであと11日…もうそれだけしかないのに、保育園に入れないだなんて…。
ショックで目の前が真っ暗になりました。
役所の人の言う通りに手続きして入れませんって…どういう基準?
産まれてから申し込みしてくれって言うけど、4月入園の申し込みは毎年11月の1年に1回のみ。
じゃあ、10月以降に産まれた子どもはどうやったら途中入園できるの??
家に帰ってから、泣きそうになるのをガマンして、会社の総務課の担当さんへ社内メールを送信
「保育園に入れないので9月入ってすぐの復帰は難しくなりました…云々…」


20日金曜日、住んでいる区役所へ入れそうな保育園が無いか相談へ行きました。
その時の担当さんが持ってきた保育園の一覧表…去年、私がもらった一覧表とぜんぜん違う!!
去年もらった一覧表の保育時間は通常の保育時間だけで、延長保育の時間は書かれていなかった!!!
住んでいる区にも遅くまで延長保育してるとこあるやん!!20時とか、遅いところで22時までとか!!!
どうなっとんじゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい ヽ(`Д´)ノ
と怒りたい気持ちはぐっとこらえて、○○区で待機児童になったので、こっちの区の保育園に入れないかと聞いてみる。
「それぞれ空き状況は違うし、希望する保育園へ見学とか行かれて、そこで空きがあるかとか、話を聞いてみてください」
とのこと…


21日土曜日
目当ての認可保育園へちら子を連れて見学へ行く。
なかなかいい保育園…パンフレットも貰った。
空き状況はどうかを聞くと、
「事務の担当者が今日は帰ってしまったので、分からないんです。また来週月曜日の午前中にでも電話してください」
と言われる。


23日月曜日
朝から保育園に電話して、空き状況を聞く。
すると
「そういった事は区役所の保健福祉課で全部把握しているので、そちらで聞いてください」
と言われる。
さすがに私もブチッときて「区役所で直接保育園で聞いてくれと言われたし、昨日来た時にも保育士さんに事務の者に聞くように言われたんですけど」
と言うと、
「すみませんが区役所で聞いてもらいたいんですけど…」
と蚊の鳴くような声で言われる…
仕方がないので、午後から区役所へ直接空き状況の確認。
それと、食べていけないので復帰できるまで生活保護が受けられないか相談に行く。
住んでいる区の保育園もいっぱい…待機児童がいて入れない。
生活保護の相談では相談員さんが親切に対応してくれたけど、精神的に追い詰められて泣きそうになるのを必死でガマン。
ちら子はそんな気配を察してか、役所で大ぐずり…もうクタクタ。


24日
朝からPCにかじりついて認可外の保育園を探す。
家からめっちゃ遠い…歩いて40分くらい掛かるけど、延長保育の時間も問題ないし、環境も良さそうな保育園を発見。
ワラにすがるような気持ちで空き状況の電話…
「0歳児さんですね~今1人しかいないので、大丈夫です!すぐにでもお預かりできますよ~♪」
保育士さんのあっさりとした返事に思わず腰が抜けそうになった。
良かった…早速見学の予約をする。
仕事復帰の希望日まで、もう日にちがないことを告げて、その日の夕方に急遽見学をさせてもらう。
見学では園長先生の言葉に思わずホロリ…園長先生も働くお母さんとして役所の対応でつらい思いをたくさんしてきたそう。
その日の夜、旦那とも相談してそこに預けてもらう事に決めた。
保育費は1時間の延長保育を付けて、土曜日も預けると9万円…助成金をもらっても7万円の負担…痛すぎる…

25日
会社へ保育所が見つかったこと、予定通り9月1日から復帰できることを報告に行く。
保育費を支払わないといけないんだけど、お金がない。
私の生命保険から借り入れをして保育費に充てることにした。
生活保護受給のために取り寄せていた保険の資料が役にたった…


26日
生命保険の会社へ借り入れの申請をしに行って、なんとかお金の工面に成功。
9月は激貧生活だけど、がまんすればお給料が入ってなんとか生活を立て直せる。
と思っていたら、夜に会社から電話…
土曜日保育が別料金なので、月に3回とれる休みの希望を土曜日にできないか?
定時に終わっても1時間の延長保育が必要になる。それ以上遅くなると、30分で420円の実費がかかるので、できるだけ定時で帰らせてもらえないか?
と先日聞いていたことの答え。

それだと他の社員に示しがつかないので、パートになってほしい。
現場の上司は私が育児休業から復帰せず、そのまま辞めると思っていたのでポストもない。
パートではなく社員として復帰したいのならば、新しいポストで、給料を減らした新しい体制で働いて欲しい
電話では細かいことは伝えきれないから、31日に勤務のことで直接話し合いましょう

ここ数日のバタバタはなんのためだったのか?
毎日昼寝しなきゃいけない時間にちら子を連れてあっちこっちまわり、毎日ちら子にも負担をかけた。
それでも約束通り復帰するために必死で動いてきたのに…そんな事を言われるなんて…
ショックで1晩泣き明かす。


27日
保育園に申し込みをしに行く。
パートになるくらいだったら…と思い、土曜日保育もお願いしようとしたら持って行ったお金が1万円足りなかった…
情けなくなって園で泣いてしまう。
保育士さんも同情してくれるので、ますます情けなくなる…

30日
先週はひどい1週間だった…
ちら子も私もクタクタ。
どこにも出ず、家でゆっくりと過ごす。


31日
会社との話し合い。
お給料は他の社員さんと比べると下がってしまうものの、土曜日保育をすることを思えば悪くない金額に設定されていた。
社長や総務課の担当さんも、同じ子育てをしてきた親として配慮をしてくれていた。
どんなひどい結果が待っているんだろうと悪い想像を膨らませてしまっていたので、腹の底からほっとした…。
今までのポストに入れないのは残念だけど、お給料が減る分、きっちり定時で上がってちら子をお迎えに行って欲しいと総務課担当さんから声をかけてもらえた。
会社で私のかわりになる人はたくさんいる。
でもちら子のお母さんは私だけ…。
かわいい盛りのちら子を預けて仕事をするのが辛くないわけがない。
毎日、できるだけちら子と過ごす時間を作って大切にしたい。
実際は保育園から帰ってきたらすぐお風呂→ミルク→寝かしつけとなって、遊んだりする時間はなさそうだけど…。
その分、土日が休みなのでなんとかちら子が寝ている間に家事ができるかもしれないし、がんばろう。


会社側の準備もあるので、仕事復帰は8日から。
その間働けないのは厳しいけど、ちら子の慣らし保育ができると前向きに考えています。
これからが勝負。
どこまでがんばれるか…いや、がんばらないといけないんだ!
やるしかない!(`・ω・´)


…役所から書面で待機児童になる旨の通知が来たのは…
25日でした
フザケンナ

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

・・・文字通り、お役所にお役所仕事されてしまったのかい(’’;

なんというか、かけてあげられる言葉が無いorz

ついでに昨日の書き込みにもうっかり。
文頭にうっかり ん とつけてしまったorz

疲れてる中、大変だろうけどがんばれや~。

No title

んまー!まさにお役所仕事ですねー!
橋本知事に訴えてみるとか^^;

No title

/cheer&【いたわる】ですヨ~。

健康に気を付けつつ、
頑張ってくださいナーッ。

No title

日記更新ができないほど、大変そうなのかの~。
たまの休みにはパンダに全部やってもらうのよ!
トイレもお尻ふいてもらうのよ!o(`ω´*)o

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。