--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005-08-22

船出日記 vol.10

体内時計が狂っちゃって、夜なかなか眠れなかったり、昼間にすんごい睡魔に襲われたり…リセットしたいわ~。
どうしたらリセットできるんでしょう?この間読んだ本に夜明けの朝日を浴びるといいって書いてあったように思うけど、夜明けって…5時とか?無理だわ(笑)
やりたい事はいっぱいあるのに、お昼近くまで寝てしまって、買い物行っては、帰ってきてウトウトと昼寝…洗濯してはウトウトと昼寝…。
あんまり実りのない日曜日でした (´・ω・`)

土曜日の恒例セビリアバザー。ちょっと開店するのが遅れちゃったけど、お土産屋さんはまずまず盛況だったと思います。
特殊帆塗料が良く売れた~。この帆塗料は自分があまり遠くへ船出出来なかった時、買いたくても誰もバザってなくて(バザってるのを見つけられなくて)欲しくても買えなかったアイテムでした。
そんな人が買ってくれたらな~と思って多めに買って帰ったんだけど、全部完売!毎度あり~♪
ただ、ちょっとお値段が高かったのか、初心者っぽい人は買ってなかったかもしんないです(・_・;)

インド旅行から帰って来ると、地中海の雰囲気がちょっと変わってました。ジェノバのあたりなんかは、新しい船で大賑わいです。
ウワサに聞いていたクリッパーも見ました~。デカイです(笑)帆がメチャメチャ多いです!

で、私も船が欲しくなっちゃいました。
今持っているのは、調理の為の生産用の商用ピンネース+5%、戦闘用の改造商用キャラックの二つ。
ピンネースは、お買い物にはとっても便利だけど、アフリカやインドでの長距離移動は操船が慣れていない私にはしんどかった。
向かい風だと本当に進まないんです。進路をジグザグの工夫したりもしたけど、どうしても目的地に行く為&NPC海賊に近寄らない為に向かい風で進まないといけなかったりで、きつかった。
戦闘用のキャラックに乗り換えたりもしたけれど、耐久重視で作ってもらったので、船足はイマイチ…。
サムブークに乗れるようになるまでは、冒険用の船はガマンしようと思っていたけど、ガマンできなくなっちゃいました。たぶん、サムブークまでまだまだ時間が掛かるだろうし、それまで乗る船が欲しい!
そう思って、あちこちHPで調べた結果、チーク製のキャラックがよさげ。
ひーん


善は急げと、セビリアで造船できる人を探してシャウト⇒反応ナシ
リスボンでシャウト⇒反応ナシ
ロンドンでシャウト⇒反応アリ!でも、台湾の方でした…日本語は上手だったけど。
一応見積もりしてもらったけど、チークならインドかアラビア方面じゃないと無理って言われちゃいました。
そこまで私も調べてなかった…反省。

で、さらに調べた結果、チュニスならチークでキャラック系も造船できることが判明。
あとは、チュニスまで行って造船してくれる奇特な職人さんを探さなくてはいけません。
また、リスボン、セビリアとシャウトしてまわったけれど、全く反応ナシ。
職人さんたちはみんな新しい船を作るためのスキルageでインドに篭っちゃってるのでしょうか。悲しいです…。
藁をもつかむ思いで、友達に造船可能なら作って欲しいし、無理なら職人さんを紹介してほしいってメールしました。こういう時は商会とか入らずに1人で行動してると辛いです。あちこちシャウトして回って反応なければお手上げだし。
考えようによってはこの時代背景らしいですけどね(笑)

家事とお昼ねをして、夜にログインすると、友達からメールが!なんと造船職人さんを紹介してもらえるそうです!
しかも、同じイスパにゃん!これは嬉しい♪
名前を聞くと、どっかで聞いたことがある名前です。確かどこかの街のランカーさんだったような…。結構有名な人かもしれない。
早速、紹介してもらって、造船を依頼しました。キャラックと大型キャラベルで悩んでいたのも、相談して解決です。船のスペックとかってちょっと難しくて分かりにくいので、造船を依頼する時に相談できるのはありがたいです。

そして、わざわざチュニスに行ってもらってキャラックが完成!チーク素材-16%です。
私にとっては今までで一番高価な買い物になったけど、やっぱり船は冒険家の命だもんね。しっかりした船に乗らなきゃね。

エルビエント


帆に色を塗って、船体も塗装して、冒険用の船が完成しました~~~感激♪
名前は何がいいかな~。
これでガツガツと冒険して新しい発見をいっぱいします!やるぞー!

移動のついでにクエもちょっとだけやりました。

名声の女神


3mもある大理石で出来た巨大な美術品です。
天馬にまたがる名声の女神の像なんだけど、これがキレイでねぇ。
この時代のヨーロッパの美術品って、本当にステキですよね~。難しい事は分からなくても、素直にステキやなって思える。

イリアス


トロイ戦争を題材にした叙情詩だそうです。
ギリシャ神話とか絡んできたっぽい!これはたまりません…ギリシャ神話大好きです。

爵位


ついでにマルセイユで今回の旅で発見したインドの新しい街を報告してたら、爵位をもらえました。ラッキ~♪

comment

管理者にだけメッセージを送る

著作権表記

『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。 このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

プロフィール

Chira

Author:Chira
Σリンクフリーです
Σ相互リンク大歓迎!

【http】【zip】【rmt】を含むコメントは禁止しています

大阪府のお天気
ウェザーニュース
ちら見のすすめ
ちら見のリンク
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
UNIQLOCK
ハナマルをクリックしてね

最近のコメント
最近の記事
カテゴリー
メールフォーム
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。